遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セミナーに行ってきた【佐渡屋太郎-vol.59】

写真キャプション=梅田で撮り逃がした“海”の宣伝カー

 いまは2月5日(火)の18時30分。今日は昼から複合化のセミナーに行き、やっと事務所に帰ってきたところだ。実は昨日の2月4日(月)も、トップセミナーの取材に行ってきた。セミナーに行くと、全国ホールのいろんな動きや情報を聞かせてもらえるので、とても有り難いのだが、2日連続となると結構、疲れるのである。そのため、帰り道の梅田で“海”の宣伝カーを見かけたのに、カメラを取り出すのが遅れてしまった。それが冒頭の写真である。佐渡屋太郎は大きな不覚を取ってしまった

 しかし、その疲れの原因はほかにもある。実は昨日、セミナーが終わったあと、B社の大阪事務所に0社長とコンサルタントのK氏、さらに私の韓国の先生でもあるH氏と “猪八戒”と私が集まり、ある打ち合わせが行なわれた。それからH氏を除く4人でフグを食べながら飲み会となり、大いに語り合ったのである。

 飲み会の終盤は、わが相棒“猪八戒”の独壇場となった。私はその日、どうしても京都に帰らなければならない用事があったので、終電の時間を気にしていた。いつもなら、何時まででも付き合うのだが、この日ばかりはそうはいかない事情があったのだ。それで、その独壇場に勝手に幕を引いて閉会にし、やっとのことで終電に飛び乗った。しかし、 “猪八戒”はまだ語り足りなかったのか、またO社長とB社で話し合いが行なわれたようだ。元気があるのは大いに結構なことである。

 さて今回は、セミナーで印象に残った点でも書くことにしよう。このブログで何回かにわたり、“海”のことを取り上げたので、全国的にどのような状況になっているのか知りたかった。やはり、“海”で玉を出しても客が付かない状況になっているという。したがって、“海”を減台して、「CRぱちんこ仕事人Ⅲ」、「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~」、「CR創聖のアクエリオン」「CR花の慶次」などで、流動するパチンコ客を奪いにいく戦術を採っているホールが多いようだ。

写真キャプション=様々な視点から今後のホールの取るべき道について語られたトップセミナー

 それを象徴しているのが、昨年末にリニューアルオープンしたマルハンの2ホールである。参考までに、設置台数の多いベスト5を下に書き出して見ることにしよう。そのなかで“海”シリーズの合計台数に注目してほしい。ちなみに、その2店とは「マルハン鷹岡店」(496台、静岡県富士市)と、「マルハン室蘭店」(906台、北海道室蘭市)である。

●「マルハン鷹岡店」(パチンコ機合計=400台)、※( )内は全パチンコ台に対する比率
①「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~SFW」=60台(15%)
②「CRスーパー海物語IN沖縄MTA」=40台(10%)
②「CRハイパー海物語INカリブMTB」=40台(10%)
②「CRぱちんこ必殺仕事人Ⅲ」=40台(10%)
②「CR花の慶次S-V」=40台(10%)

●「マルハン室蘭店」(パチンコ機合計=640台)、※( )内は全パチンコ機に対する比率
①「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~SFW」=80台(13%)
①「CRハイパー海物語INカリブMTA」=80台(13%)
①「CRぱちんこ必殺仕事人Ⅲ」=80台(13%)
②「CRスーパー海物語IN沖縄MTA」=40台(6%)
②「CRパトラッシュRED」=40台(6%)
 
 つまり、問題となるのは「CRスーパー海物語IN沖縄MTA」、「CRハイパー海物語INカリブMTB」、「CRハイパー海物語INカリブMTA」などセブン機の“海”の比率である。
「マルハン鷹岡店」では10%+10%=20%、「マルハン室蘭店」では13%+6%=19%で、両店とも20%以下に抑えられているのだ。これまでセブン機の“海”は粗利が取れないと言われながらも、ホールの看板台として全パチンコ台に対して30%~40%の占有率を保ってきた。

 それがここに来て、いよいよトップ企業のマルハンでも、減台に走り始めたということか。しかし、ホールの稼働の指標となる基準台が、この“海”シリーズと「仕事人」であることに変わりない。そのため、“海”を減台して稼働を上げ、その圧縮分を「CRぱちんこ必殺仕事人Ⅲ」の増台でカバーしているという分析であった。いよいよ“海時代”にも変化が訪れてようとしているようだ。ちなみに、次の“海”は“地中海”であるらしい。しかし、8年以上もよく頑張ってきた。次の“海”はどのような力を見せてくれるのであろうか。(佐渡屋太郎)


ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力人気ブログランキングへ
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング


創聖のアクエリオン コンプリート創聖のアクエリオン コンプリート
(2005/11)
パルプライド

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/82-fe3f425a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。