遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「123鶴橋店」でも大規模入れ替え【佐渡屋太郎-vol.54】

写真キャプション=大規模な入れ替えを断行した「123鶴橋店」

 いまは1月25日(金)の18時20分。今週は1月21日(月)以外は、すべて取材や打ち合わせで外に出ていた。そのうち、東京泊1回に大阪の事務所泊が1回。1週間があっという間に過ぎ去った。実は今日起きて、週末の金曜であることを知って驚いてしまった。それから今日も打ち合わせに行き、やっと事務所に帰ってきた。週末の夜、佐渡屋太郎は久し振りで落ち着いているところである

 実は、前回の記事は書き出しこそ1月21日(月)であったが、その日のうちに書き切れず、東京への出張に出てしまった。結局、最終部分を書いたのは昨日の1月24日(木)の21時45分だった。その最終部分で、「ARROWナンバHIPS」(1100台)の大規模入れ替えについて検証した。「CRハイパー海物語INカリブ」の大幅減台と、「CRスーパー海物語IN沖縄MTA」の大幅増台のダイナミックな入れ替えの様子を、数字で辿ってみたのである。参考までにその資料を、以下に再録しておくことにしよう。

【現在の設置台数ベスト5】(パチンコ)(台数の増減を→で表示。グランドオープン時【07年12月13日】→現在【08年1月24日】)
①「CRスーパー海物語IN沖縄MTA」=34台→199
②「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~SFW」=116台(新規導入)
③「CRぱちんこ必殺仕事人Ⅲ」=85台→85台
④「CRハイパー海物語INカリブ」=239台→60台
⑤「CRF創聖のアクエリオンSF-TV」=68台→48台

 今日、打ち合わせが終わって、事務所に戻ってくる地下鉄のなかで、その記事のことを思い出した。そして、あることが閃いたのである。同じく「CRハイパー海物語INカリブ」を240台も導入して、昨年12月29日にグランドオープンした「123鶴橋店」(872台)はどうなっているのか。これは十分に調べてみる価値がある。

 そのアイデアの素晴らしさに、我ながらゾクゾクした。ただ、「ARROWナンバHIPS」はオープンしてから1ヵ月半くらい経っているが、「123鶴橋店」はまだ1ヵ月も経過してしていない。だから、そんなに早く、主力機を外さないだろうという憶測もあった。これは是非とも確かめなければならないと、久し振りに血が騒いできた。足早に事務所に帰り、即刻、佐渡屋太郎は調べてみたぞ~!。では、その結果を発表することにしよう。

【現在の設置台数ベスト5】(パチンコ)(台数の増減を→で表示。グランドオープン時【07年12月29日】→現在【08年1月25日】)
①「CRスーパー海物語IN沖縄MTA」=80台→160
②「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~SFW」=80台(新規導入)
②「CRハイパー海物語INカリブ」=240台→80
②「CRぱちんこ必殺仕事人Ⅲ」=80台→80台
⑤「CRF創聖のアクエリオンSF-TV」=40台→40台
⑤「CR=倖田來未MF-T」=40台→40台
⑤「CR花の慶次S-V」=20台→40台
⑤「CRぱちんこ仮面ライダー2WR85TF7」=40台→40台

 何とも驚くべき事実を知ってしまった。「CRスーパー海物語IN沖縄MTA」は倍増し、「CRハイパー海物語INカリブ」は1/3に減ってしまっているのだ。このホールは「東ホール」と「西ホール」に分かれ、グランドオープン時には「東ホール」は240台の「CRハイパー海物語INカリブ」で埋め尽くされていた。それを見たときは確かに“壮観”ではあったが、何か不気味な感じもしたものだ。

 では、現在の「東ホール」はどうなっているのか。「CRハイパー海物語INカリブ」=4島、「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~SFW」=4島、「CR花の慶次S-V」=2島、「CRアン・ルイスと魔法の王国H-T」=1島、「CRパトラッシュREDL」=1島で構成されている。やや、安定感は取り戻したようだが、これでいけるかどうかは今後の結果を見なければ分からない。

 こうした現象は、全国的に見られることだろう。しかし、これほどダイナミックな入れ替えは、大手の延田グループや平川商事だからこそできる“力技”である。多分、機種決定をしたときは、この新台の大量導入でぶっちぎりの“独走”を想定していたことだろう。その主力機種が見事にコケてしまった。ただ、対応の早さはさすがである。この痛手をどのようにリカバリーしていくのかも、今後のテーマとして興味深い。(佐渡屋太郎


ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力人気ブログランキングへ
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング

CRF.創聖のアクエリオン&CRハイパー海物語INカリブ完全 (コアムックシリーズ 340)CRF.創聖のアクエリオン&CRハイパー海物語INカリブ完全 (コアムックシリーズ 340)
(2007/12)商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/77-c957b105

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。