遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関東に進出した関西ホール企業の全貌(その2)【佐渡屋太郎-vol.245】

ずっと気になっていて植替えをした“ホヤ・カルイーサ”

いまは12年5月2日(水)の15時40分。30日(月)で月末締めの原稿は書き上げた。昨日の1日(火)は用事で京都市内へ出掛け、夜には息子が遊びに来て、近況報告を聞く。今日はその息子を駅まで送って帰ってきてから、気になっていた“ホヤ・カルイーサ”の植替えを行って、やっとパソコンの前で落ち着いている。

世間は連休の中休みらしいが、私の連休はY嬢の都合もあり、5月21日(月)からとなる予定だ。また例年のごとく、和歌山でキャンプをする。それまでに溜まっている原稿と雑事の案件を片付けなければならない。今月は少し時間的な余裕ができるのではないかと思っている。とにかく、先月は忙しすぎた。しかし、こんなときに限って突発的な仕事や事件が発生するものだ。重々に気を付けながら日々を送ることにしよう。

先月末も原稿書きは順調に進んでいたのに、気分転換に読み始めた『スキャンダルを追え!「噂の真相」トップ屋稼業』(西岡研介著、2001年、講談社刊)にはまり込んでしまった。これも東京の古本屋で買ってきたものだ。そのなかに“則定スキャンダル”が取り上げられており、当事者ならではの取材の経緯や事後の反響が生々しく書かれている。以前、個人的にパチンコ業界との関連を調べたことがあったので、実に興味深く読んだ。記載されているイニシャルを実名に置き換えて読み進んでいったのだが、読みながらある人物のことが急に頭の中に浮かんできた。

わくわくしながら読んだ『スキャンダルを追え!「噂の真相」トップ屋稼業』(西岡研介著、2001年、講談社刊)

それで、忙しいのにいろいろ調べていたら、「パチンコ業者Sに則定を紹介した当事者Sの部下Mが不信な縊死、当事者Mは今もって行方不明」という記事が目に止まった。さらにK会についてはY氏やA氏のことは知っていたが、A氏に関連のあるC社にいたO氏のことを急に思い出したのだ。私はC社に入る前にO氏を取材し、C社に入ってからも取材をしたことがある。そのO氏が数年前に急死した記事を読んで、驚いた記憶がある。まだ若く50歳前後ではなかっただろうか。この本を読んでいて、O氏と初めて会ったH市のことを鮮明に思い出したのだ。妙な臨場感を与えてくれた1冊だった。お陰で書きかけの原稿は、矢のような催促を受けることになった。

さて、前回のこともあるので早めに本題に入りたい。関東に進出した関西企業の2社目は、アンダーツリー㈱である。社長が木下氏であるのでアンダーツリーとなったようだが、石橋=ブリジストン、松岡=パインヒルと同じ発想だろう。関西では「キコーナ」という屋号で広く知られている。同社も08年に「キコーナ横須賀店」、09年に「キコーナル横須賀店」(神奈川県横須賀市)を出店し、関東進出を果たしている。実は、私も数年前から注目しているホール企業である。その理由は、ここ数年の“出店ラッシュ”にある。ちなみに最近の新規出店は、08年=5店、09年=4店、10年=4店、11年=6店。このパチンコ低迷期に、しかも地元大手がこれだけの出店を行なうのは、ただ事ではない。その“体力”の源泉はどこのあるのかと、ずっと疑問に思っていたのだ。では、その全貌から見ていくことにしよう。

㈱アンダーツリーの「キコーナタウン豊中店北館」=800台(P=640台、S=160台)

②キコーナグループ
【企業概要】
アンダーツリー㈱(本社=大阪府大阪市西区西本町1-2-8)
●設立/1984年3月
●資本金/9095万円
●代表者/木下春雄
●売上高/1440億円(2011年度実績)
●従業員数/1200名(アルバイト・パートを含む)
●事業内容/パチンコ店経営(チェーン展開)
●事業所/大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・福井県・神奈川県に展開

【関東進出店舗】
●「キコーナ横須賀店」=500台(P=373台、S=127台)
●「キコーナル横須賀店」=360台(P=300台、S=60台)

【保有店舗】(計=45店舗、屋号=「キコーナ」)
〈大阪府〉=計15店
1.キコーナ新大阪店(大阪府大阪市淀川区)=480台(P=400台、S=80台)
2.キコーナ十三西口店(大阪府大阪市淀川区)=401台(P=335台、S=66台)
3.キコーナ海老江店(大阪府大阪市福島区)=720台(P=480台、S=240台)
4.キコーナ豊中南店パチンコ館(大阪府豊中市)=400台(P=400台、S=0台)
5.キコーナ豊中南店スロット館(大阪府豊中市)=320台(P=0台、S=320台)
6.キコーナタウン豊中店北館(大阪府豊中市)=800台(P=640台、S=160台)
7.キコーナ阪急豊中店(大阪府豊中市)=451台(P=315台、S=136台)
8.キコーナ上津島店(大阪府豊中市)=960台(P=720台、S=240台)
9.キコーナ豊中インター店(大阪府豊中市)=360台(P=288台、S=72台)
10.スーパーキコーナ茨木店(大阪府茨木市)=840台(P=600台、S=240台)
11.キコーナタウン茨木彩都店(大阪府茨木市)=1040台(P=720台、S=320台)
12.スーパーキコーナ千里店(大阪府箕面市)=800台(P=640台、S=160台)
13.キコーナ吹田店(大阪府吹田市)=880台(P=640台、S=240台)
14.キコーナ守口店(大阪府守口市)=960台(P=720台、S=240台)
15.キコーナ四条畷店(大阪府大東市)=466台(P=352台、S=114台)

〈兵庫県〉=計22店
16.キコーナ香住店(兵庫県美方郡)=200台(P=150台、S=50台)
17.キコーナタウン豊岡店(兵庫県豊岡市)=560台(P=440台、S=120台)
18.キコーナ八鹿店(兵庫県養父市)=432台(P=288台、S=144台)
19.キコーナ和田山2(兵庫県朝来市)=360台(P=288台、S=72台)
20.キコーナ福崎店(兵庫県神崎郡)=400台(P=320台、S=80台)
21.キコーナ小野店(兵庫県小野市)=260台(P=182台、S=78台)
22.キコーナ神戸店(兵庫県神戸市中央区)=541台(P=386台、S=155台)
23.キコーナタウン御影店(兵庫県神戸市東灘区)=720台(P=560台、S=160台)
24.キコーナ青木店(兵庫県神戸市東灘区)=432台(P=288台、S=144台)
25.キコーナ伊川谷店(兵庫県神戸市西区)=600台(P=400台、S=200台)
26.キコーナ神戸.鹿の子台店((兵庫県神戸市北区)=448台(P=320台、S=128台)
27.キコーナタウン今津店(兵庫県西宮市)=650台(P=432台、S=218台)
28.キコーナル今津店(兵庫県西宮市)=176台(P=176台、S=0台)
29.キコーナ今津駅前店(兵庫県西宮市)=271台(P=138台、S=133台)
30.キコーナ甲子園口店(兵庫県西宮市)=256台(P=180台、S=76台)
31.キコーナ尼崎店(兵庫県尼崎市)=360台(P=276台、S=84台)
32.キコーナJR尼崎駅前店(兵庫県尼崎市)=316台(P=260台、S=56台)
33.キコーナ川西加茂店(兵庫県川西市)=355台(P=283台、S=72台)
34.キコーナ川西火打店(兵庫県川西市)=448台(P=320台、S=128台)
35.キコーナタウン川西多田院店(兵庫県川西市)=640台(P=480台、S=160台)
36.キコーナ伊丹店(兵庫県伊丹市)=338台(P=198台、S=140台)
37.キコーナ三田店(兵庫県三田市)=620台(P=186台、S=96台)

〈京都府〉=計4店
38.キコーナ網野店(京都府京丹後市)=240台(P=192台、S=48台)
39.キコーナ峰山店(京都府京丹後市)=420台(P=356台、S=64台)
40.キコーナ舞鶴店(京都府舞鶴市)=282台(P=240台、S=42台)
41.キコーナタウン福知山店(京都府福知山市)=560台(P=440台、S=120台)

〈奈良県〉=計1店
42.キコーナJR奈良駅前店(奈良県奈良市)=528台(P=396台、S=132台)

〈福井県〉=計1店
43.キコーナ小浜店(福井県小浜市)=448台(P=320台、S=128台)

〈神奈川県〉=計2店
44.キコーナ横須賀店(神奈川県横須賀市)=500台(P=373台、S=127台)
45.キコーナル横須賀店(神奈川県横須賀市)=360台(P=300台、S=60台)

これが「キコーナ豊中南店」で、この中に「パチンコ館」(400台)と「スロット館」(320台)が入る

実は関東進出で言うと、同社は98年に「ビッグウェーブ横須賀店」を出店している。その店舗を08年に改装して「キコーナ横須賀店」としたわけだ。しかし、翌09年には前述のように「キコーナル横須賀店」を出店しているし、さらに今後は横浜市内へ出店するという情報もある。関東での展開も同社にとって大きなテーマであることは間違いないだろう。ここ数年の出店ペースを維持していけば、関西最大手となる日も近いはずだ。とにかく、関西ではいま最高に勢いのあるホール企業である。

今回も店舗の一覧表を打ち込むだけで疲れてしまった。文字数もかなり増えてしまったので、刻んでいくことにしたい。次回は光輝グループと平川商事を取り上げて、いよいよ最後のまとめに入ろうと思う。(佐渡屋太郎)

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロ
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘





スポンサーサイト

| 最新機種情報 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/471-4b52cbde

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。