遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐渡屋太郎の思い出(佐渡日記2011③)【佐渡屋太郎-vol.243】

死んだと思っていたが、見事に生き返って若葉を出すイチョウ

いまは12年4月17日(火)の13時25分。今日も春うららかないい天気である。連日の気温の上昇とともに、わが仕事場のベランダでも嬉しいニュースが続出している。だいたい植物は15℃を超えると成長などの活動を本格的に始めるそうだ。今日のベランダの気温は21℃。冬枯れの時代が終わりを告げ、生命力が横溢する芽吹きの時代を迎えている。こと植物に関しては、いまから連休が明けて梅雨が始まる前までの期間が一番楽しく、感動的な時期となる。いわゆる“新緑の季節”である。

まず、イチョウの枯れ苗から、青々とした若葉が出来てきた。てっきり死んでしまったと思っていたので、狂喜雀躍してしまった。1昨年の秋、酒のツマミにしようと思って拾ってきたギンナンの幾つかを、植木鉢の土の中に押し込んで埋めた。そしたら、昨年の春に芽を出し、10cmくらいまで成長した。しかし、夏から秋に掛けて葉が枯れて落ちてしまった。それですっかり諦めていたのだが、見事に生き返ってくれたのだ。植物を育てていて、この“蘇生パターン”が一番うれしい。

“蘇生パターン”といえば、クリスマスプレゼントとしてもらったポインセチアや、Y嬢が買ってきたベコニアからも新たな葉が出てきている。冬の間にだんだん元気がなくなり、頭頂部を残して葉が落ちていたものだ。先日から外に出し、日を浴びせて鍛えている。このほか、佐渡から持ってきたモミジやツバキの枯れ木が何本もある。これらが果たして、環境抜群のベランダに移ってきて、生き返ることができるのかどうか。もしこれらから新芽が出れば、どんなに嬉しいことであろう。手が掛かり、思うように育ってくれないもの方に愛情が傾いていく。

春の日を受けて幹から新葉を出しつつあるポインセチア)

思い返せば、佐渡から持ってきてすべての葉が落ち、すっかり諦めていたときに新芽がでてきたモミジ(大)。さらにそのずっと前、2株であったものを1株ずつに分けて死んだと思っていたが、翌年に生き返ったハイビスカスも、いまでは立派な大木になっている。一方、不思議な木もある。1昨年に和歌山でキャンプをしたときに持ってきた木は、それまで枯れはしなかったが、ぜんぜん成長もしなかった。ところが、昨年秋から枝を伸ばし、現在では50cmを超え、脇枝も伸びたい放題になっている。その成長振りは恐ろしいくらいだ。

はたまた昨秋、道に落ちていた様々なドングリを拾ってきて鉢に埋め込んだ。それがいま、次々と芽を出し始めている。一体、どんな木になるのだろうか。その成長も楽しみだ。また、時間ができたら、この仕事場の周りを散策して、幹にある程度の太さがある若木を掘り起こしてきたいと思っている。そのため昨年、折りたたみ式のスコップも買った。何とか、雑木盆栽に仕上げてみたいのだ。夢は果てしなく拡がってくる。このところ、暇ができると盆栽の写真集を眺める日が続いており、気持ちは野山を駆け巡っている。

さて、昨日は雑事で京都市内を歩き回り、明日は朝早くから取材があるが、今日は少し時間が空いた。それで、パソコンに貯め込んだ写真データをCDに取り込もうと思い立った。もうパソコンがパンパンの状態になっていたのだ。それで取り込む写真のファイルを見ていたら、昨年に佐渡へ帰ったとき撮った写真なかに、いつも眺めていたいと思うものが何枚かあった。

そこで「佐渡日記2011」の③を書き、そこに入れ込んでおこうと閃いたのだ。そうすれば、いつでも眺めることができる。これは極私的なものであるが、佐渡屋太郎はこれらの写真を見れば元気が出てくる。それで番外編のブログ原稿を急遽、書いているわけだ。関心のない人はスルーしていただきたい。これから写真を中心にしてキャプションを付けていく。

昨年の夏に汗まみれになって整枝した松の木

これは「佐渡日記②」でも紹介したとおり、昨年の夏に母の指令によって整枝した松である。前回の写真はアングルが悪く、あまりきれいに見えなかったが、こうして眺めてみると私の腕も満更ではない。整枝前から比べれば、まるで松を丸裸にしたような状態になっている。今年の夏はどれくらい繁っていることだろう。こうして遠目で見ると、もっと下枝を切り込んでもよかったし、“かん抜き枝”になっている箇所も気に掛かる。

佐渡は今年、強い“春の嵐”に見舞われたと母が言っていた。ひどいところでは風速43mもあったという。まるで台風以上ではないか。その結果、いとこのMのところでは納屋の壁が落ちたそうだ。私と弟が畑の周りにある木の枝を切りまくったので、とくに今年は風当たりが強かったという。自然のバランスは複雑で推し量りがたい。納屋の壁が落ちたのは、もしかしたら私たち兄弟のせいかもしれない。また昨年、私があれだけきれいにした竹薮も、その嵐を受けて何本も竹が倒れ、だいぶ荒れてしまっているそうだ。すでに今年の夏の仕事が佐渡で待っている。

昨年の夏に大きな鉢に植え替えてきたモミジ(大)

このモミジは1昨年の夏に、籐ツルとの闘いをしながら、“ジャングル植物園”から掘り起こして鉢上げしたものだ。しかし、植えた鉢が小さなものしかなく、ずっと気に掛かっていた。掘り起こしたのが佐渡から帰ってくる前日で、大きな鉢を買いに行く時間がなかった。それで仕方なく、家にあった有り合わせの鉢に植えたのだ。ところが、さすがに畑ですくすくと育っただけあって、もともとの生命力が強かった。春にはきれいな新葉がたくさん出てきたという報告を受けて、私はわが子のことのように喜んだものだ。

そして、昨年の11年夏に帰ると、すぐにホームセンターにあった一番大きな鉢を買い、念願の植替えをしたのである。いま見ると、これでも鉢が小さいような気がする。ここ数年は、この鉢で我慢してもらうことにしよう。しかし、立派なモミジだ。畑の隅でいじけていたのを苦労して掘り出し、家に持ってきて本当によかったと思う。

10年6月に初めて鉢上げしたモミジの2鉢

これは1昨年の10年6月、新潟であったパチンコホール組合の総会の帰りに佐渡に寄り、初めて鉢上げしたモミジである。大阪に持って帰る盆栽苗を物色しながら、佐渡の家の前庭にも鉢植えの木を置いてみたらどうかというアイデアが突然、浮かんできたのだ。見つけたモミジ苗にうち、大阪に持って帰るのが大変そうな大きなものを、とりあえず鉢に植えて置いてきた。それがどんどん育っているのである。

そのとき、大阪に持って帰ってきたモミジの苗は、すべて枯れてしまった。しかし、まだ未練がましく鉢の中に残してある。彼らが今年、生き返ってくれればまさに“奇跡”である。その“奇跡”を佐渡屋太郎は、もう3年も待ち続けている。ただ、佐渡の家の前庭に鉢植えを置くというのは、大正解だった。夏に帰って夜になると、私は酒を飲みながらこれらの鉢植えを眺めながら、虫とカエルの声を聞くのを大きな楽しみにしている。これが“風流”というものだろう。モミジが好きだった父親の心も分るような気がする。こうして私の“病気”が、どんどん進行してきたわけである。

畑に置き去りにされていたツバキとモミジ

これは昨年の夏、畑の家の周りに置きっぱなしになっていたツバキとモミジの鉢植えだ。犯人は母親で、畑にあったものを鉢上げしてみたという。しかし、何の手入れもせず、そのまま放置されていた。とくに、モミジは1度枯れてしまったが、何年かして生き返ったのだそうだ。日の当たらない木の下に置かれ、また死にそうな状態になっていた。そんな薄汚れた鉢植えを見ながら、これも家に持って帰ったらどうかというアイデアがある瞬間に浮かんだ。これまで何年もこれらを見てきたが、そんなことを思うことはなかった。

それで軽トラに積み込んで、家に持ってきたのである。さらに、前庭において雑草を取り除き、鉢を洗い、枯れた枝を切って姿を整えた。すると、どうだろう。これもいっぱしの植木として通用しそうな1品となった。ツバキは冬にきれいな花を咲かせたという連絡が入ってきた。母親も庭で見るツバキの花の美しさに驚き、ずいぶんと喜んでいた。畑へ行けば、嫌というほどツバキの木はある。しかし、庭で咲く数輪の花が貴重で、格別の風趣をもらすのだろう。

問題はモミジである。劣悪な環境のなかで瀕死の状態になっていた枯れモミジが、日の当たる庭でどれほどの回復を見せるのか。この春が山場で、青々とした若葉を出せば、一気に精気を取り戻すはずだ。私の頭の中には、春の暖かな日差しの中で、若葉で覆い尽くされた活き活きとしたモミジの姿が浮かんでいる。きっと“蘇生”してくれるだろう。

そんな佐渡の鉢植えたちが気になって、その姿をブログに掲載することにした。他人が見たら、単なる貧相な鉢植えに過ぎないだろうが、私にとってはかなりの思い込みがある愛木たちである。それらの写真を見ながらその精気をもらい、これからも原稿締切りのプレッシャーに負けることなく、力強く生きていこうと心に誓う佐渡屋太郎であった。(佐渡屋太郎)

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロ
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘



スポンサーサイト

| 最新機種情報 | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/469-76f381a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。