遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホールが遊技機に求めていること(前篇)【佐渡屋太郎-vol.226】

多くの組合員が集まった岐阜県遊協の「経営者・管理者合同研修会

いまは11月30日(水)の17時55分。やっと今月締切であった最後の大きな原稿を書き上げることができた。11月は私にとって、1年で最も忙しい月である。その今年一番の“山場”を何とか越えることができた。いま、喜びに浸りながら泥酔しているので、新たな原稿を書く気がしない。そこで以前、取材に行ってもらってきた興味深い資料を掲載することにした。

これは11月4日、岐阜県のホール組合が開催した「岐遊協経営者セミナー」で配布された資料である。青年部会が組合員のホールに、遊技機に関するアンケートを取り、集計したものだ。そして、この集計結果を遊技機メーカーに送ったところ、その時点では2社ほど、「是非、意見を聞きたい」と開発担当者からの申し出があったという。本当はパチンコ雑誌に載せたかったのだが、余りにも分量が多いため、有料Webとこのブログで紹介することにした。

資料のタイトルは「遊技機の販売等に関するメーカーとの意見交換会提出資料」とある。「アンケートの調査内容」は、ホールが望む、ホールが期待する遊技機の開発について。「調査実施期間」は平成23年8月2日~8月25日。組合員数=122(法人=120、個人=2)が保有する稼働店舗=210店舗にアンケート用紙が送られ、そのうち71店舗から回答があったという。では、早速、その集計結果を見てみることにしよう。( )のパーセンテージは各質問項目の全回答数に対するその回答の比率を示す。

ただ、質問が23項目もあり、それぞれの意見や要望も丁寧に拾ってあるので、全体としては膨大な文字量になっている。そこで、2回に分けて掲載することにした。前篇となる今回は、文字を打ち込むだけでヘロヘロになってしまった。しかし、打ち込みは後篇まですべて終わったので、次回はその要望を分類し、もっと分りやすくなるような分析も行なってみたいと考えている。今回は、ホール側が遊技機に対して、どのような要望を持っているかをざっと見ていってほしい。

販促物や装飾を排した中で営業を行なう岐阜市内のホール

【1】今後の遊技機の版権使用について
1.著名版権は集客が見込めるから今後も使用していってほしい=46件(65%)
2.著名版権は長期稼働が見込めるから今後も使用していってほしい=10件(14%)
3.著名版権は必要ない=6件(8%)
(3の理由)
・版権料が機械代金に加算されるから
・台の値段が高くなるだけで稼働は大差がないから
・オリジナリティがないから。それが定着しない限り長期稼働する台は生まれず、入れ替えブームは終わらない
・版権にお金を掛けず、機械代金を下げてほしい
4.著名でない版権を使用しないでほしい=4件(6%)
5.その他=5件(7%)
(5の内容)
・必要だがそればかりになるのは考えもの
・版権台でなければ稼働しないことも事実。価格上昇の要因になっているのも事実
・版権は集客面から必要だが、すべてがそれでは目新しさがなくなってしまう。オリジナルキャラと版権のバランスを考えてほしい

【2】今後メーカーに開発してほしいと希望する大当り確率について
1.1/370以上~1/399以下=12件(11%)
2.1/300以上~1/370以下=6件(6%)
3.1/250以上~1/300以下=22件(21%)
4.1/150以上~1/250以下=39件(37%)
5.1/80以上~1/150以下=7件(7%)
6.羽目物=6件(6%)
7.権利物=8件(8%)
8.その他=4件(4%)
(8の内容)
・長期稼働が見込めるものであればスペックは関係ない
・全く新しいスペックにも挑戦してもらいたい

【3】今後、メーカーに開発していってほしい確率変動突入率について
1.100%=16件(20%)
2.80%以上~95%以下=10件(13%)
3.70%以上~80%以下=15件(19%)
4.50%以上~70%以下=35件(44%)
5.確率変動は必要ない=1件(1%)
(5の内容)
・業界に最も活気があった頃の主流はTS250で、確変はなかったから
6.その他=3件(3%)
(6の内容)
・スペックは関係ない
・確変はあってもいいが、初当たりまでの投資金額を考えて、お客様目線で遊技機を開発してほしい

【4】今後、メーカーに開発して言ってほしい大当り1回の獲得出玉について
1.2000発以上~2200発以下=26件(33%)
2.1800発以上~2000発以下=20件(26%)
3.1500発以上~1800発以下=15件(19%)
4.1300発以上~1500発以下=10件(13%)
5.1000発以上~1300発以下=4件(5%)
6.その他=3件(4%)
(6の内容)
・スペックは関係ない
・500発以上~1000発以下

【5】現在のぱちんこ遊技機における潜伏確変機能について
1.今後も必要である=33件(47%)
(1の理由)
・朝一の最も集客が乏しい時間帯の集客アップのため
・遊技客から見てすぐに判別できる潜伏確変機能は必要
・ゲーム性を高め、その結果として利益を取るためにも必要
・幅が広がるから。ただ○○回転以上回ったら電サポが必ず付くとか考えた方がいい
・ゲーム性として認知されているし、なくなると演出の幅が狭くなる
・稼働アップにつながる
・大当り回数が上がるから
・演出などの幅をつくるから
・ゲーム性を高める手段として効果的
・当たり前になっているから
・現状で受け入れられているから
・期待を持たせることができるから
・開店からの集客が見込めるから
・ゲーム性の1つ。ただし特定の回転数後は確変と分る方がいい。電サポ抽選式でもよい
・すべての機種に必要ではないが、大当り出玉を大きくしたり、継続を上げるためには必要
・演出面での面白さ、期待感がアップするから
・楽しみで来てくれるお客様がいるから
・出玉を増やすために必要
・なくなると遊技が止めやすくなる
2.今後は不必要である=34件(49%)
(2の理由)
・複雑なため、年配層に優しくない
・不公平。知識によって差が出る
・分りづらくなり過ぎている
・当たりは当たりで良い、とくに潜伏の分りづらいメーカーがある
・お客様への平等さを欠く
・一般のお客様が分らないため
・パチンコの当たる楽しさを阻害している
・分りにくい。高齢者は安心して楽しめない
・出玉のない大当りは不快であるから
・知っているお客様だけが得するのはおかしい
・ハイエナが増えるから
・ユーザーに負のイメージしか与えず、集客率の高い年配層は楽しめない
・もっと大当りしやすい方向に行ってほしいから
・無駄な小当たりヒットになっているから。小当たりがないのであればOK
・潜伏確変の状態でそれを知っているか知らないかで差が出る
・打ち手は誰も喜ばない
・どれだけ回せばいいのか分らないから
・分りにくさがお客様を限定している
3.ヘソ入賞と電チューの振り分けをもう少し考えてほしい=1件(1%)
(3の理由)
・潜伏確変中に大当りを引き、右打ちの最中にヘソ入賞の保留で大当りを引き、元の状態に戻るケースが多い
4.その他=2件(3%)
(4の内容)
・機械の特性によりけり

【6】現在の遊技機におけるゲージ構成について
1.遊技客が疲労するようなゲージ構成は止めてほしい=62件(90%)
(スランプが出ないようにしてほしい)
2.その他=7件(10%)
(2の内容)
・現在のままでよい
・ワープ・ステージなどをもっと生かせる構成にも取り組んでほしい

4年近くも広告宣伝規制のなかで営業を行なって岐阜県のホール

【7】ST(スペシャルタイム)機について
1.高確率時の大当り確率を低くして、ST回数を増やしてほしい=22件(33%)
2.ST回数は少なくても良いので、高確率時の大当り確率を内規の範囲内で高く設定してほしい=16件(25%)
3.100%確率変動状態にする必要はないので、内規の範囲内で高確率時の大当り確率を高く設定し、ST回数も増やしてほしい。その際には遊技客側からは、ST中か時短中かは絶対に分らない作りにしてほしい=22件(33%)
4.ST機は必要ない=4件(6%)
(4の理由)
・大当り後100%確変なのに、回数切りとか確変という安心感がない。安心して遊技できるようにすべき
・2Rを引いたのにST抜けするため、遊技客には厳しい
5.その他=2件(3%)
・STに関しては現状内容に満足
・100回転を固定し、高確率時に時短で調整してほしい

【8】遊技機における最近の液晶演出について
1.リーチ演出が長いのが気になる=44件(42%)
2.まぶしいのが気になる=27件(25%)
3.もう少し期待感がほしい=16件(15%)
4.各メーカーの独自性がほしい=10件(9%)
5.もう少し液晶を大きくしてほしい=0件(0%)
6.もう少し液晶を小さくしてほしい=4件(4%)
7.液晶は必要ない=0件(0%)
8.その他=5件(5%)
(8の内容)
・無駄な予告演出や名ばかりのスーパーリーチが多すぎる

【9】現在の遊技機(パチスロ、羽根物を含む)の役物演出について
1.まぶしいのが気になる=22件(26%)
2.もう少し期待感がほしい=21件(25%)
3.各メーカーの独自性がほしい=13件(15%)
4.役物は必要ない=3件(4%)
(4の理由)
・必要ないとは言わないが役物が多すぎる。期待感のある役物なら1つや2つで充分
5.セキュリティ面を強化してほしい=18件(21%)
6.その他=8件(9%)
(6の内容)
・部品が故障するのに交換しにくい。セキュリティと故障部品のバランスを考えてほしい
・分りやすければいい
・必要最低限でよい
・ボリュームを最小にしても音が大きすぎる
・高期待度役物と低期待度役物の組み合わせでバリエーションを作ってみてはどうか

【10】パチスロで今後、開発を増やしていってほしいタイプについて
1.Aタイプ=30件(36%)
2.30パイ=7件(8%)
3.ART機=40件(48%)
4.RT機=3件(4%)
5.ハネスロ=2件(2%)
6.その他=2件(2%)
(6の内容)
・初期投資が1~2万円で済む機種

【11】パチスロの通常ベース(1000円で何ゲーム回せるか)について
1.25ゲーム以上~30ゲーム以下=17件(24%)
2.30ゲーム以上~35ゲーム以下=38件(54%)
3.35ゲーム以上~40ゲーム以下=12件(17%)
4.40ゲーム以上~50ゲーム以下=2件(3%)
5.その他=1件(2%)

【12】パチスロの出玉率設定について
1.設定6だけを極端に高い出玉率設定にしないでほしい=30件(37%)
2.設定1で100%近い出玉率設定にしないでほしい=14件(17%)
(2の内容)
・95%
・97%
・95%以下
・93%
・97%以下
・90%前後
3.奇数・偶数を容易に打ち手が判断できる設定にはしないでほしい=32件(40%)
4.その他=5件(6%)
(4の内容)
・気にならない
・機械特性なのでどちらでもいい
・現状のままでよい
 
 参考までに言っておくが、後篇はホール側の“本音”が出てもっと面白くなる。こうして見ると、ホールも遊技機のことでは大いに苦しんでいることが分る。個人的に言えば、本当に面白い機種がなくなった。何でこんな機械に大金を出し、打っているのかと思うような状況が永らく続いている。しかし、メーカーも以前に比べ、ホールの言うことを聞いてくれるようになった。それは機械が売れなくなったからだ。できたらファンの生の声も聞いてほしい。ファンの人たちには、ホール側の遊技機に対する思いが垣間見れて、いくらか参考になったのではないか。ホールも懸命に頑張っている。そのことを分ってもらいたい。(佐渡屋太郎)


          ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロ
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
スポンサーサイト

| 最新機種情報 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/452-e3c70d3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。