遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぴかっとシーサーがジャグラーシンドロームの救世主!【ナイトウ龍司-其の伍】

 11月8日(木)の昼過ぎに私の携帯に1本の連絡が入った。

『もしもし、社長!まいどです!実は今日、保通協やっと通りましたは”ぴかっとシーサー”が!』
 この連絡主は機械販売では以前から好意に取引させて貰っている大阪のある販社の営業所長である。
 
 実はこの時、彼の話に私は”ぴかっとシーサー”の情報は全く知らなかった(汗)

 私は気持ちの中では《ぴかっとシーサーってもしかしたら楽シーサーのパクリ?同じ路線での販売はキツイなぁ時期も被るし》と聞き流しそうになっていたが次の話でビビッっと耳がとんがった!

 『社長!正直ジャグラーの穴、埋めれそうかもしれませんよ!機械割りも大体110%で動きはゆるいですが払い出しは320枚ぐらいはしっかり出しますし・・・何より1G連の演出付ですわ!差玉は馬鹿ほど出ませんがゆっくり遊んで貰うにはいい機械でっせ!!機械台も手頃ですしジャグラー入らんかったとこに薦めませんか!』と鼻息が荒い。

 実は私は彼の事を理解しているつもりだが今回は普段には無い意気込みが伝わる。

 別に意気込みだけで推奨する訳ではない!今回のこの機種は完全告知機で連チャンの演出付。そこだけでもシンプルでいい。5号機の演出としては最近、液晶演出頼りで期待感を引っ張り過ぎる傾向があり私自身たまに打っても小冊子がなければ何が何だか打ち方が分からないのである。

 フムフムと携帯越しに彼の説明を聞いていた私に追い討ちが入る。
『社長!実は機械を昨日からウチで置いてるんですよ!見に来るなら今しかないですよ!期間限定ですから・・・』と自信有り気のニヤリ節

最近アイムの再販も取れなかった私にとって、この話は渡しに船に聞こえた。

*************************そして翌日*************************

 11月9日(金)昨日の携帯での話を眼で見て確認に行こうとワクワクして販社に向かう。途中、アニキこと佐渡屋太郎兄貴にも連絡を入れた。『アニキですか!ジャグラーと並ぶいい感じの機械見つけましたよ!』まるで売れないメーカーの新人の様なセールストークであったが、兄貴は『すぐ行くわ!おもろそうやな』と快く返事して来てくれてる様子。そして、待ち合わせをして販社に到着。

 いよいよ”ぴかっとシーサー”とご対面となった。

 まずは皆さんにもyoutubeで御紹介致します。

 携帯画像なのでお見苦しいですがご勘弁を!初当たり時に注目



 いかがでした?(^^)

 正直、自分の中のイメージとは違っていた!何が・・・""である。

 "キュィーン"と鳴るようなパトライトバリバリの沖スロをイメージしていたがカワイイキャラ系の""であった事がジャグラーとも共通して言える完全告知機のスタンダードな作りだと納得し"優しいパチスロ"がしっかり構築されている感じがしたのだ。

 初当たり時にあった飛び込みでの当たりも"良いですよね"期待感が常に増幅しますし。

 私のファーストインスプレッションとしては《扱え易そうなので上手く使えればバラエティには止めて、ある程度機械を育てる意味でまとめて入れて使う方が"波も作れるし"お客さんにもゆっくり遊んで貰えそうだな》と感じました。
 
 以上、今回の話はまずはここまで・・・尻切れトンボみたい?

 違いますよ!今回の記事は別枠で新機種情報では詳細をお伝えしようと考えています。

 そして今後の5号機特集の第1弾としてこの"ぴかっとシーサー"をお伝え致しますのでお楽しみに!!(^^)/


 
スポンサーサイト

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/31-b24bf696

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。