遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「まいど佐渡屋」開店のご挨拶 《まいど佐渡屋-#1・開店の辞》

 今は11月7日(水)の20時。昨日、張り切り過ぎて、今日はテンションが落ちている。飲みながら書いているのだが、頭がふやけてしまって文章が先に進まない。しかし、今日の佐渡屋太郎には、やらなければならない仕事がある。それは、わが商品情報コーナーまいど佐渡屋」を立ち上げることである。

 お陰さまで、このブログに訪問してくれるお客様も次第に増えてきた。それどころか、ここ数日は佐渡屋太郎も相棒の“猪八戒”も正直、驚くくらいの人たちが見に来てくれている。今日、その“猪八戒”と連絡を取っていたら、「そろそろ、商品情報がほしいですね」といってきた。

 これまでも、いくつか担当者の方からメールをいただき、面白い商品の紹介記事が載っていた。実はこうした記事で、このコーナーを埋め尽くしてもらいたいのである。そうした有象無象の情報がこの“遊技租界”の、いわゆる“租界”部分を作り上げいくのだと思っている。

 私もいろんな業界人に会うたびに、自社の商品について書いて送ってくれと頼んではいるのだ。何より、売りたいという気持ちのある人の書いた記事ほど、熱情のこもったものはない。その情熱を、このブログにぶつけてもらいたいと願っている。
 
 しかし、その流れがまだこのブログにはできていない。実は、パチンコ業界には面白いことを考える“アイデアマン”が5万といる。私もそんな“奇想天外”なことを考えることが好きな1人である。だから、この業界から離れられないのだ

 常に“本音”で語り合えること。絶えず“儲ける”ことを考えていること。そして、永遠に“1発当てる”ことを目指して死ぬまで生きること。こうした “山師”がウヨウヨいるのが、このパチンコ業界なのである。正直に言うが、私はそんなパチンコ業界が大好きだ。
 
 私と付き合いの古い業界の友人「N」と一緒に飲んでいたとき、その「N」はこともあろうにわが敬愛するY嬢に、「佐渡屋太郎は、“山師”だからな~」と、私がトイレに行っているときに言ったそうだ。“隠れ家”に帰ってからY嬢は私に、「“山師”って、な~に?」と訊いてきた。そう、Y嬢はあまり難しい言葉は知らないのだ。そんなことは知らなくても、世の中にはもっと大切なことは一杯ある。

「“山師”とは常に山の頂上から、この世の中を見渡している“番人”のような人のことだと、『広辞苑』には書いてある」と答えておいた。やはり、言葉には気をつけなければならない。不用意な一言で、10年間にわたって築き上げてきた“友情関係”が、一瞬にして終焉を迎えることもあるのだ。

 “山師”――大いに結構である。パチンコ業界の“山師”は全員、このブログに集合してもらいたい。それがこの“遊技租界”なのである。様々な有象無象、魑魅魍魎の情報の中から、“金鉱”の匂いを嗅ぎつけるのが、真の“山師”ではないのか!。

 今日の電話で私は、信頼している相棒の “猪八戒”に言った。「それもワシがやるんかいな!」。そしたら“猪八戒”は、「できたら……」と小さな声でつぶやいた。というわけで、今日の11月7日(水)に、「まいど佐渡屋」は開店することになったのである。

 しかし、私は常に雑誌で書いているような、硬い記事をこのコーナーで書くつもりはない。というか、正直に言ってそんな記事は、飲みながらでは書けない。だから、私が面白いと思ったことを、筆の赴くままに書いていくことに心を決めた。

 そうでないと多分、このコーナーは続かないと思う。真面目な記事を読みたい方は、そんな業界情報誌のコーナーがいくつもある。そちらを読んでほしい。このコーナーでは、佐渡屋太郎の独断と偏見で、好きなように書いていくことにした。

 その覚悟を決めるために、今までいろいろ考えていたが所詮、佐渡屋太郎は“山師”であるし、この「遊技租界」もそうしたコンセプトのもとに出来上がったものではないか。これでスッキリした。この方針なら、面白い商品を自由に紹介できる。

 だから、私に商品を託した人は、書いた後でうるさいことを言わないでほしい。私に書かれたくなかったら、自分で書くように。その方が、私も楽でいいのだ。このことを「まいど佐渡屋」の開店にあたって宣言しておく。さて、これで楽になってので、これから嵐のように書いていくぞ~!!。 



まいど佐渡屋」について思案する“山師”の佐渡屋太郎
スポンサーサイト

| まいど佐渡屋 【新商品】 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/30-e36ecb09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。