遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時代を見据えて新事業部の設立。【ナイトウ龍司-其の四拾参】

写真キャプション=㈱近計システムのデマンドモニタⅡ 今は6月6日(土)、当ブログ管理人の私、ナイトウ龍司が連続で登場することは珍しいことです。

 なぜなら、当ブログ当主の佐渡屋太郎は昨日の深夜にやっと長い旅路を終えて、大阪に戻ってきたようです。

 そのときの会話は・・・『よう!猪八戒!起きてたか?(0:47・・・何時だと思ってんだ!-ナイトウ)、やっと大阪に帰ってこれたよ!今、事務所で酒飲んでんだけど・・こっちはどうだった?・・・』と言う会話から始まり、業界動向に2時間半も語りつくす、我が兄貴にまだまだ、業界的に明るい話題も残っているなと、私も気持ちが楽になりました。

 しかし、不思議な男だなと佐渡屋太郎兄貴にはいつも感じさせられる。

 当初、佐渡屋太郎メインで始まったこのブログも、最近では各分野の著名な方々のご愛読も多くなり、中には『実は私も遊技租界メンバーに入りたいんですよ!書いてもいいですかね?ナイトウさん』などと嬉しい話まで来ている。そこまでして人を惹きつける佐渡屋兄貴は何かパワーを持っているのだろう。

 おだてではないが、管理人ナイトウ龍司も佐渡屋兄貴のファンからこのブログが立ち上がった事は言うまでもないのだが、近々、新しい仲間が加わる事もお知らせしたい。

 名前は『キムたく』詳細は後日ご紹介するが、某大手Y経済研究所の彼である。私もよくお会いするので彼の話も楽しみだ。『おーい!キムちゃん。年越しに口説いたのでそろそろ租界に参入してね

 さて、今日の本題ですが、実は私の会社、㈱プランニング ファクトリーと当ブログのスポンサーである㈱ウイングが5月1日より業務提携で、新規プロジェクト事業部として㈱ウィング 省エネ推進部を新設する事に合意しました。

 この法人同士のアライアンスの主旨は、平成21年4月から施工された省エネ法改正に伴い、このパチンコ業界もこの法令に準ずる企業が多いという事もあり、省エネビジネスを正しい提案で経費削減まで結びつけて行きたいと言う基本理念で合意したのでした。

 私も4年ほど前から、電気削減など色々な省エネ関連商材の勉強をしましたが、結果は買い手の為ではなく、売り手がコンサルフィーなどで多額に儲けるビジネスが氾濫していたので、私自身はビジネスとして立ち上げることは結局できませんでした。

 しかし、ここ半年で省エネ法改正の話が出て来だしてからは、一般企業も含めてこの環境問題に今やテレビもマスコミも省エネ・エコのワードが連発して、嫌が上でも我々、一般庶民までもが毎日聞かされ始めてきた。

 そういう中で、この㈱近計システムがメーカーとして販売する『デマンドモニタⅡ』を知ることができたのです。『デマンドモニタⅡ』については以前、当ブログでもご紹介いたしましたが、単純に言えば”電気使用量を見ることができる”の一言です。

 これをキーワードで言えば『電気の見える化』と称しているそうですが、この単純なコンセプトを理解すれば、今後の拡張性の提案を間違いなく理解し、導入先自身が展開できれば確実にCO2削減と言う大義名分と経費削減と言う現実的な効果が反映されるのです。

 そこで私がこのビジネスに参画するに当たっては基本理念があるのです。それは1つに省エネ商材は完全なる物販販売に正当性があることです。理由はコンサルティング販売ではせっかく、導入して経費削減が成功した買い手に対し、成功報酬料として削減成功費を徴収していては何の為の経費削減か意味がわからなくなるのが普通じゃないでしょうか?

 省エネの言葉に惑わされている購入側の事業者の方も多いと思います。適当に大儀名文と削減を理解された形で良いように業者に吸われている方も多いと最近ではよく聞きます。

 そう言う話を吟味した中で、私はロジカル(構築的)な提案を重視するプランナーで提案することが一番時代に合っているような気がするのです。

 省エネ商材に関しては導入の際、大事なのは導入へのタイミングだと考えています。

 それは何か?今、入れなくてはいけない商材か?そうでないか?例えば今、LED器機をどの様な場所にでも積極的に薦める業者もいますが、本当に現時点でのその導入提案が正しいのでしょうか?

 答えは適材・適所だと私は考えます。外部の投光器や水銀灯仕様等の入替えには最適でしょう。しかし、内部照明に無理やりLED器機を提案するのは時期早々かも知れません。

 大事なのは設備投資と考えての投資と償却です。多額の投資をしても償却価値が見えなければ、幾ら投資しても損することは間違いないのです。

 まぁ、生意気な事をベラベラと話しましたが、当ブログで称する商売道で言うと私の営業の基本理念は”まず、自分が儲かるためには、買い手がもっと儲かる仕組みを常に提案することが一番なのです。

 それには、偏った考え方を捨てて、常に時代に合った合理的なビジネススキームを産み出す努力を怠る事無く進めていかなくてはならないと考えます。

 省エネビジネスは奥が深いと思います。簡単には答えがでないでしょう。

 今回も長々となり、すべては話せませんでしたので、次回はこの新事業設立の主旨について、今回より掘り下げてお伝えできればと思います。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力banner_22.gif
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
人材派遣・紹介、請負業務、人材育成・コンサルタントならウイング。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 
スポンサーサイト

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 03:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/253-d9edca02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。