遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「遊技租界」開国の辞 【佐渡屋太郎-vol.1】

2007年9月21日、我々の「遊技租界」は、いよいよ建国の運びとなりました。
 
この租界では、パチンコ業界をはじめとするアミューズメント産業全般をフィールドとし、その底流でうごめく様々な動きについて、お伝えすることを目的としています。
 
書き手は主に、パチンコやゲーム業界に属している人たちです。一方、読み手はパチンコ、ゲーム業界人のみならず、広くパチンコやパチスロファン、ゲームファンを想定しています。パチンコやゲーム業界では今どのような動きがあり、その業界に属する人たちはどんなことを考えているのかを知ってもらえればと思います。もちろん、それぞれの記事に対する皆様のご意見もお待ちしております。

このブログは、私こと「佐渡屋太郎」と、 “猪八戒”(写真参照)こと「ナイトウ龍司」(正直言って、イメージが違いすぎるだろ!)が運営していきます。思い返せば、この「ブログ」のプランを聞いたのが、約1ヵ月前の8月10日こと。私が生まれ故郷である佐渡へ帰省する前夜のことでした。ただ、これまで夢物語ばかり語っていた「ナイトウ龍司」でしたので、私はあまり真剣には聞いていなかったのです。

ところが、佐渡から大阪に帰ってきて一緒に飲んだ8月23日、なんと具体的な「租界シリーズ」が出来ていたのです。そのシリーズとは、「遊技租界」「情報租界」「EC-SHOP」の3つのブログを有機的に結びつけた、“3段階逆スライド方式”の壮大なものでした。これは面白いと思い、私は「いいんじゃない」と言いました。そしたら「遊技租界」に原稿を書けというのです。それで9月3日、仕方なく「佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記」というタイトルをつけて送りました。私は毎月、たくさんの原稿を抱えているので、そのブログを書き続ける自信がなかったのです。

しかし、「ナイトウ龍司」は毎日徹夜して(本人がそう言っていました)、「遊技租界」に様々な機能を付加し、私に「見ろ!」「見ろ!」と連日のように電話を掛けてきます。9月10日に飲んだときは、全体がほぼ完成し、恐ろしいことにもう書くだけの状態になっていました。そして、9月19日に飲んだときは、もうすでに3つのブログは動き出しており、「何で書いてくれないのですか」と泣き落としに遭いました。

こうして、我々の「遊技租界」は晴れて今日、名実ともに立ち上がりました。これはひとえに「ナイトウ龍司」の頑張りによるものです。そして、私の苦難の日々もこれから続くことになります。ただ、私も“乗りかかった船”でもありますので、残り少ない力を振り絞って、毎日の取材や見聞きしたことをこのブログでお伝えしようと決心しました。また、業界の友人たちにも協力を呼びかけています。そして何より、読み手である皆様の“反響”を糧として、わが身を鞭打つつもりですので、ご声援のほど宜しくお願いいたします。(佐渡屋太郎

SQ07年10月号 033s-s-s-
スポンサーサイト

| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/2-68ee45c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。