遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンボジアに「マルハンジャパン銀行」が開業【佐渡屋太郎- vol.92】

写真キャプション=マルハンが出資して2月1日にオープンしたマカオの「ポンテ16」 いまは5月16日(金)の17時。今週もあっという間に週末になってしまった。来週は19日(月)から21日(水)まで東京に行くので、このブログにもストック原稿が必要になってきた。とにかく、ネタになりそうなものから、せっせと記事にしていくことにしよう。
 
 まずは今日、事務所に来たら届いていたリリースから、紹介していくことにしよう。これは前にマルハン入社式の記事でも触れたが、同社がカンボジア王国にて設立準備を行なってきた「MARUHAN Japan Bank Plc」が5月22日、開業の運びとなった。

 この「MARUHAN Japan Bank Plc」はカンボジアにおいて、初めて日本企業から出資を受けて開業する銀行であり、カンボジアでは国内で18番目の商業銀行となる。資本金は2500万米ドル(約26億2500万円)で、出資比率はマルハンが85%(2125万米ドル、約22億3125万円)、ローカルパートナーが15%(375米ドル、約3億9375万円)という内訳になっている。

 マルハンは昨年10月、マカオでカジノホテル「ポンテ16」の開発事業を行なうワールドフォーチュン社と、その事業の出資する香港の上場企業であるマカオサクセス社の株式を取得した。これはカジノを中心とした大型レジャー施設の展開を視野に入れた、同社の中期事業戦略の1つとして位置づけている。そのときの投資額は、マカオサクセス社の株式18.2%の保有に約72億円。ワールドフォーチュン社の株式10.2%の保有と同社に対する貸付融資額が約54億円。合わせて、投資総額は約126億円に上っている。

写真キャプション=カンボジアでもベトナム国境近くではカジノが営業している

 今回の銀行設立による今後の展開として、同社は次の2点を挙げている。①日本企業によるカンボジアに対する投資の活発化の呼び水となるように、積極的な情報発信を行なう。②同社が永年にわたって培ってきた「徹底した顧客サービス」を、初めてカンボジアの銀行業界に持ち込むことによって他行との差別化を図り、東南アジアに支店を持つ銀行として事業拡大を図っていく。

 とくに②を見ると、同社がこれから本格化させる“アジア進出”において、この銀行が大きな布石となることが分かる。これから東南アジアでカジノホテルを中心とした大型レジャー施設やパチンコホールを展開するにあたり、各国通貨の換金業務や資金プールが必要になる。しかし、東南アジアの一部には、期待する “バンク”としての機能が未発達な国もあることは確かだ。それなら、自前で作ってしまおうというのが今回の動きであるようだ。

 つまり、インフラ整備から始めようということである。実に、スケールの大きな計画だ。しかし、それによってその国の発展に大きく貢献することができるし、同社の知名度や信用も上がってくるだろう。そしてまた、自身が中心となって作った銀行を自らの事業に利用することができる。まさに“一石三鳥”の戦略と言える。こうしてその国のトップと太いパイプを作りながら、同社の“アジア進出”が展開されようとしているのだ。

写真キャプション=「ポンテ16」のカジノフロアに並んだスロットマシン

 マルハンの韓昌祐会長は、韓国の現大統領である李明博氏や首相である韓昇洙氏などの支援を受け、苦労しながら「世界韓人商工人総連合会」を立ち上げ、現在は同会の会長を務めている。その苦労がやっと報われつつあるということか。アジアをはじめとした世界各国の要人との人脈が、同社における “海外進出”の水先案内役となっていくことであろう。

 この「MARUHAN Japan Bank Plc」の開業に当たり、5月22日の8時(現地時間)に同バンク本店前で、オープニングセレモニーが開催される。当日はカンボジア中央銀行総裁、経済財政省大臣、日本国大使が列席し、マルハン側からは韓会長をはじめ同社役員が来賓を迎える。最後に「マルハンジャパン銀行」の概要を紹介して、今回は終了することにする。

【「マルハンジャパン銀行」の概要】
■名称=『MARUHAN Japan Bank Plc』
■ 住所=No.83. Preah Norodom Boulevard, Phnom Penh, Kingdom of Cambodia
■ 代表者=頭取/宮内敬司
■ 資本金=2500万米ドル(出資比率:マルハン=85%、ローカルパートナー=15%)
■ 連絡先=TEL. 855-23-999010  FAX.855-23-999011
■ 営業開始日=2008年5月22日
■ 営業時間=月曜日~金曜日8:30~16:00(土曜日・日曜日・祝日は休業)
■ HPアドレス=http://www.maruhanjapanbank.com(現在未開設)

佐渡屋太郎
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力人気ブログランキングへ
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
パチンコ業界の商品をオンラインショッピング(通信販売)で販売致します。
遊技租界-通信販売百貨

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

ホームページで広告収入をお考えの方
今なら無料登録だけで、もれなく1000円
スポンサーサイト

| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/118-d861243f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。