遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上場メーカーの株価を総点検【佐渡屋太郎-vol.79】

写真キャプション=通天閣のマスコットで幸福の神“ビリケンさん”。足を掻いてやると願いが叶う いまは3月29日(土)の18時10分。お陰で昨日の2008年3月28日(金)の15時、「遊技租界-通信販売百貨」が無事にグランドオープンした。このブログ「遊技租界」の姉妹編で、その名の通り、通信販売を行なうWebサイトである。名前が長いので、このブログでは「遊技租界2」と記述することにしている。それにしても目出度い、目出度い、メデタ~イのである。わが相棒の“猪八戒”、よくぞやった!。この気持ちを表わすため、今回はメデタイ写真ばかりを集めて掲載することにした。

 まずは大阪名物「ビリケンさん」である。佐渡屋太郎は先週の3月22日(土)、Y嬢とともに、天王寺動物園に行ってきたのだ。その帰り、「遊技租界2」の成功を祈念して、写真の「ビリケンさん」の足を掻いてきてやった。“猪八戒”になり代わり、佐渡屋太郎が“通天閣の幸運の神”に祈ってきたのだ。願いが叶わないわけがないだろう。

 実は通天閣に上って本物の「ビリケンさん」にお願いしようと思っていたのだが、観光客が長い列を作っていたのでめげてしまった。そこで串カツ屋の店頭にあった“ニセモノ”で我慢することにしたのだ。この方が「遊技租界」らしくていいではないか。あとは“エビッさん”とか、“サクラサク”で縁起のいい満開の桜も載せておいた。この桜は京都の堀川警察署前に咲いていたものだ。撮影しているとき、捕まるのではないかとヒヤヒヤした。こうした危険を冒してまでも祝意を捧げる、律儀な佐渡屋太郎なのである

写真キャプション=大阪プロレスのキャラクターにもなっている商売の神様「エベッさん」

 さらに「シマチョウ」の煮えた写真も、やっと3月24日(月)に撮ることできたので、載せておくことにしよう。「シマチョウ」といえば、牛の腸である。その長さは30mもある。“細く、長く”の縁起物だ。と、いま私が決めた。メデタイ、メデタイ、コラ、エッ、サッ、サーである。なお、この“世界の三大珍味”と言われている(これもいま私が決めた)「シマチョウ」の詳細を知りたい方は、このブログのvol.73を見てほしい。

 そんなことを説明しているヒマは、今日の佐渡屋太郎にはない。実は「ペット葬」の原稿を書かなければならないのだ。しかし、「遊技租界2」のオープンに感激して、この原稿を書き始めてしまった。したがって、これから後の原稿は、3月27日(木)に会員用の有料Webに書いたものを転載することにする。結構、内容が面白いので、このブログの読者にも読んでもらいたかったのだ。

 結局は、自分が撮ってきた写真を載せたかっただけのような気もするが、何しろメデタイのだがらいいではないか。これから大変だとは思うが、喜べるときには腹の底から喜んでおくことにしよう。ワッハッハ、ワッハッハ、ワッハッハ~。何か、アニマル浜口のようになってしまった佐渡屋太郎である。

写真キャプション=京都の「桜田門」と言われる堀川警察署の前に今年も咲いた見事な桜

 先日、某企業のセミナーに行ったら、あるコンサルタントが興味深いことを言っていた。それはある遊技機メーカーの価が、全盛期に比べると1/4になっているというのだ。考えてみれば、規則改正の前後から各メーカーは、大きな変化の波に襲われている。これは上場企業にとっては、経営環境の激変ということになり、企業の存亡にも関わる大きな問題である。

 この変化の要因を外的なものとするか、内的なものとするかは、人や見方によっても異なるだろう。しかし、そんなことは問題ではない。投資家にとって重要なのは、その企業における現在から将来への“伸びしろ”であるはずだ。それまでの経緯と現在の状況から、その延長線上にある“将来”を見極めているのである。そんな厳しい目に、各メーカーはどのように映っているのだろうか。

 そこで長期と短期で、価を比較してみることを思いついた。ここまでは良かったのである。しかし、ここで1つ問題が浮上してきた。その問題とは、昨年末に山と積みあがっている資料を捨ててしまったことだ。いままで必要のなかった資料が、捨てたとたんに必要になる局面が出てくるのだ。

 こんなことを過去に何回か経験しているので、物を捨てないようにしているのだが、これにも限界がある。いま、私は資料の山に埋まりながら、仕事をしている。そして、数日ごとに資料の“雪崩現象”に見舞われているのだ。だから、ある程度のところで、見切りをつける必要があるのだ。

 それから、しばし思案を巡らせて、過去に価を記事にしたものを考えてみた。記事にすれば、雑誌や本は残っているはずだ。そこでやっと見つけ出したのが、06年2月7日と07年12月13日、そして08年3月12日の3つの価資料だった。そこで06年2月7日と08年3月12日をほぼ2年間の“長期比較”とし、07年12月13日と08年3月12日を3ヵ月の“短期比較”と無理やり、こじつけることにした。では、各社の状況を比較してみることにしよう。

写真キャプション=やっと撮影できた因縁の「シマチョウ」。一回食べると病み付きになるので、“魔のホルモン”と言われている。ちなみに佐渡屋太郎が“世界の三大珍味”と称する『シマちょう鉄板鍋専門サンちゃん笠屋町店の「名物シマちょう鉄板鍋」』の詳細は”クリック”

【長期比較】(06年2月7日→08年3月12日)
① セガサミーHD  4390円→1096円(▼3294円)=〈▼75%〉
② アルゼ 2135円→3070円(△935円)=〈△44%〉
③ アビリット 1862円→136円(▼1726円)=〈▼93%〉
④ 平和 1737円→1017円(▼720円)=〈▼41%〉
⑤ SANKYO 7680円→5840円(▼1840円)=〈▼24%〉
⑥ マース 3430円→1710円(▼1720円)=〈▼50%〉
⑦ オーイズミ 1098円→323円(▼775円)=〈▼71%〉
⑧ タイヨーエレック 1631円→521円(▼1110円)=〈▼68%〉
⑨ ダイコク電機 3790円→928円(▼2862円)=〈▼76%〉
⑩ フィールズ 363000円→144000円(▼219000円)=〈▼60%〉

【短期比較】(07年12月10日→08年3月12日)
① セガサミーHD  1450 円→1096円(▼354円)=〈▼24%〉
② アルゼ 4100円→3070円(▼1030円)=〈▼25%〉
③ アビリット 237円→136円(▼101円)=〈▼43%〉
④ 平和 1000円→1017円(△17円)=〈△2%)
⑤ SANKYO 4910円→5840円(△930円)=〈△19%〉
⑥ マース 1417円→1710円(△293円)=〈△21%〉
⑦ オーイズミ 395円→323円(▼72円)=〈▼18%〉
⑧ タイヨーエレック 736円→521円(▼215円)=〈▼29%〉
⑨ ダイコク電機 1287円→928円(▼359円)=〈▼28%〉
⑩ フィールズ 151000円→144000円(▼7000円)=〈▼5%〉
⑪ 日本金銭機械 846円→895円(△49円)=〈△6%〉
⑫ 日本ゲームカード 165000円→137000円(▼28000円)=〈▼17%〉
⑬ 藤商事 104000円→91000円(▼13000円)=〈▼13%〉

 こうして、時間をおいて見ると、その変化の大きさに驚いてしまう。先日、某上場企業を退社した幹部と飲んだとき、面白いことを言っていた。「会社を辞めるとき、持ちで車の1台も買えたが、いまはもう電動自転車くらいしか買えなくなった」――笑うに笑えない話である。

 ホールも苦しいが、メーカーも決して楽でないということが分かる。この3月末は多くの企業で決算を迎える。なかには、重大な決断を下さざるを得ない企業も出てくるだろう。数字上から見ても、パチンコ業界には“春の嵐”が吹き荒れているようだ。(佐渡屋太郎


ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力人気ブログランキングへ
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング

ダイヤモンド「株」データブック 2008年 04月号 [雑誌]ダイヤモンド「株」データブック 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/17)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yugidasuka.blog112.fc2.com/tb.php/104-7aae3434

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。