遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時代に合わせて販路も変化してきた。【ナイトウ龍司-其の四拾弐】

よく勉強させてもらった。プレイグラフ営業部ブログ


 今は5月28日(木)、昨晩は久しぶりに佐渡屋太郎兄貴と飲む事になった。最近の佐渡屋兄貴は全国を精力的に回っている様でなかなか会うこともできず、ゆっくりと二人で話すことは無かったので、近況報告もまじえて有意義な夜となって、今後の展開話にも花が咲いた。

 その話の中で私が佐渡屋兄貴にした話のひとつに取り上げたのが、『プレイグラフ営業ブログ』が27日をもって閉鎖されるという話だった。このブログは我々が遊技租界を当初、立ち上げた頃はいつも気になる存在で、色々な話材を書いてあることから読みに行って勉強していました。そのブログが突然閉鎖と聞いたので残念の一言です。とりあえず、『ブログ管理者様にはお疲れ様でした。そして又、新しい形で復活されることをお待ちいたしております。』と言いたいです。

 まぁ、その様な事がある中で、今回のテーマ『時代に合わせて販路も変化してきた』と言う内容は、私が見ている業界の中で、ここ1~2年で異業種の販売会社同士が融合して合理的な販路を作り出してきている様に感じます。

 現に私の会社でも去年辺りからは機械販社との取引が全体の7割をしめています。これにはサウンドチュチュなどの部備品物販を機械販社の方々が協力して販売展開してくれたからなのです。

 その販路によって最近では、通常の部備品まで取り扱ってくれる機械販社の方も出てきています。

 この販売に協力してくれている機械販社の社長に聞くと『今の現状じゃ、機械販売だでは無く、新しい物販を取り入れていくことで他の同業者との差別化をはかって顧客のサービスに勉めたい。』と言うのです。

 この話を聞き、私は今の不況時代の中では異業種だから、うちには関係ないなどと言う固定観念は捨てて、より有効的に展開する為に商材の枠を拡げていく事が様々な顧客のニーズに対応する販路になると考えてきている会社が増えてきているんだなぁと思いました。

 そう考えていくと今後は機械販社の業種だけに限らず、色々な販売会社が自社の販売方法に適した新しい商材を取り入れることによって、今までと違った販売展開を確立する時代に変わっていくかもしれません。 

 物販販売も時代の流れで色々な販売形式に変化していきますが、物が売れる条件の一つにはお客として必ず欲しいと思う商品か、営業マンの提案が信用されている商品のどちらかで商売は決まっていってると思います。

 後者の場合、お客から信用されている営業マンの場合は商材が何に変わろうとも物が売れる事は間違いないのです。

 時代の流れに合わせて、異業種混合の商社スタイルが増えていく事も必要です。

写真キャプション=名機 北電子GOGOジャグラー ただ、販売方法の中で疑問に感じるのは機械メーカーの抱き合わせ販売です。 前回の直江タッチで書いていた。新台ジャグラー購入でのボンジョビ購入などは、本当に欲しい商品としてお客さん側が購入できているのかと言うことです。

 北電子に限らず、他の機械メーカーでも新台以外に設備備品など異業種の商材が販売されていますが、純粋にホール側のニーズに対応した販売ならまったく問題などありませんが、実際は本命機が欲しいために違う商材を買わされているとをホール側からつらい話を聞く事も最近は多いです。

 この商法には創意工夫もない、ごり押し商法にしか見えません。

 この悪しき商法には時代の変化も関係なく、昔から業界のホール側が『暗黙の条件』を受け入れていたようにさえ感じられます。

 なぜ、今この話をするかは我々は業界人として販売に対する創意工夫は何年も積み重ねてきたつもりです。 それでも不況により淘汰される販売側もいる中で、いつまでもお客側を苦しめる商法をしていてはいつか、すべてに制裁が下る気がしてやみません。

 機械メーカーだから抱き合わせ販売だと決め付けている訳でもありません。業界販売にたずさわるすべての人達が買い手のホール側に商売の王道(喜んで購入して頂く土俵)で勝負できれば、まだまだこの先に明るい販路が開けてくるのではないでしょうか?(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
人材派遣・紹介、請負業務、人材育成・コンサルタントならウイング。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
 
スポンサーサイト

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 15:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンターライズから第2弾のヴァンパイア登場【直江タッチ-9回目】

写真キャプション=エンターライズのパチスロ第2弾 ヴァンパイア登場 こんにちは直江タッチです。

 スロット商戦が色々、見え隠れする中で7月は山佐の機動戦士ガンダムⅢ~めぐりあい宇宙偏が登場しそうですね。

 この機種は盆前商戦の本命機になりそうな気がします。

 今回はその様な中で、最近気になる機種がありましたのでご紹介いたします。

 今回の機種はエンターライズの『ヴァンパイア』と言います。

 5号機の非加盟メーカーとはなりますが、ソフトのソースは株式会社カプコンの商標キャラクターを用いていますので、キャラ自体の見劣り感はまったく無く、前回もストリートファイターのキャラクターである春麗を用いた『春麗にまかせチャイナ』がメーカー第1弾として市場投入されました。

 今回の第2弾になる『ヴァンパイア』も株式会社カプコンの商標キャラクターとして起用されています。

 現状、大手スロットメーカーのメジャータイトル独占の新台販売市場の中で、5号機非加盟メーカーはまだまだ、市場開拓に苦戦しているのが現実ですが、最近ではキャラクター起用にも有名メーカーのアーケードゲームの商標キャラクターを起用し、演出面での内容の出来は数段向上していっています。

 今回は僕の会社に『ヴァンパイア』のデモ機が入ってきましたので、動画の一部をご紹介いたします。



 ゲーム内容はボーナスとARTの連鎖が基本となる機種ですが、青7を揃える事によって、ストック(上乗せ)を売りにしている様です。

 試打した観想はTY(出玉)は5号機なので若干少なめですから、しょうがないですが。演出力で補っている感じはし、ボーナス中の青7の狙い内は面白いと思います。

 ART確定からのボーナス確定がうまくはまってくれれば、かなりの差玉が出そうな雰囲気もあり、最近の機種の中ではよくできていると思います。

 こう言った機種が市場で化けた場合、中古市場で高騰するケースが最近では多いので、僕も常に5号機非加盟メーカーの新台動向には気を配っています。



 5号機非加盟メーカーのスロット機のメリットは、まず価格です。

 大手メーカーのような指定条件などの抱き合わせ販売もほとんど無く、中古市場での極端な下落もありません。 ですので、バラエティコーナーからの試し導入でも充分に使っていける安心感はあります。

 導入コストのバランスを考えての5号機非加盟メーカーの新台をご検討されてるのもいかがでしょうか? 次回は山佐の機動戦士ガンダムⅢ~めぐりあい宇宙偏の情報をご紹介できればと考えています。(直江タッチ)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロ
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
人材派遣・紹介、請負業務、人材育成・コンサルタントならウイング。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| 直江タッチ-機械の虎 | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アライアンスで新事業形態に展開する。【ナイトウ龍司-其の四拾壱】

写真キャプション=”省エネ法が変わります”財団法人省エネルギーセンターより配布されている。省エネ法改正の資料 今は5月19日(火)、私が在住する関西では、先週の金曜日から”豚インフルエンザ”の話題でもちきりです。 丁度、先週の土曜日に業者の社長のお母さんが亡くなられたとの訃報を聞き、尼崎までお通夜に向かったときも電車の中はマスクを覆った人々の多いこと!帰りも新開通した神戸~奈良の阪神近鉄線で帰路に向かう中でも、この”豚インフルエンザ”対策と思われる風貌の人々で一杯だった。

 いつになったらこの事態が治まるのか、予想がつかない気がします。

 この”豚インフルエンザ騒動”で少なからずや、色々な商売に影響が出始めている事は間違いないだろう。 ただでさえ不景気な関西市場に追い討ちをかける様な形になる事は避けられそうも無い感じだ。

 話は変わって、今回の話は以前、アライアンス(業務提携)の話をしていましたが、今回はこのアライアンスの展開次第では新しい業務形態に変化していくと言うお話です。

 私も以前からアライアンスを具体的に業務形態に展開したいと考えていたのですが、ここ数ヶ月の省エネ事業で何点かのビジネスモデルを提案することによって、共同経営とは違う形の事業部設置と言う形で合意して新事業部のスタートを切ることができました。

 具体的には通常のアライアンスは法人同士の対外的な業務提携ですが、今回の事業部と言う形式では1法人の中で事業部と言う場所を設置してもらい、その法人の新規事業部として活動していく形式になるのです。

 これによって私の会社のような非力な中小企業でも、対外的に大手の資本力のある法人に所属する形になりますので販路上、今まで足すくみしていた取引先や取引条件の厳しいクライアントにも積極的に営業を展開できる形になりました。

 また、始めてみてわかったことは販売チャンネルの共有も可能だということです。

 販売チャンネルの共有とは、私の行っている業務と合併先である法人の業務が異なればクライアントに対しても多角化した情報の提供となるので、問題なく販路の共有も可能となります。

 この業務形態を実行する中で、当初は他の取引先からも『そんなことが、できるの?』と疑問の声がありましたが、今回の場合は受け入れ先の法人のオーナーが手前の利害より、商材の将来性を重視し、ビジネス自体の立ち上げを優先して頂いた事が現実化にいち早く結びついたと考えます。

 ただ、このビジネスを始める事により、今後新規事業として共鳴していただける他の法人も出てきていますので、展開次第ではかなり面白く拡張性の高い仕事になると思います。

 最近では私の仕事感の中では『仕事の拡張性と展開力』をテーマにして行動しています。

 この『仕事の拡張性と展開力』とはひとつの商材を色々な角度から見ることによって、他の商材とつなぐ事ができるか?また、一辺倒な営業方法ではなく別の営業媒体を利用することにより、今まで気が付かなかった営業方法を生み出せるか!と言った。

 スタンダードな物事の考えを理解した上で、次の展開を模索して、より合理的に実行できる方法を構築して行く事を考えています。

 ただ、展開力は発想も大事なので、ふとした思いつきでも最近はノートに書置きする事も多くなりました。

 その様な中で今回の省エネ商材を中心とした。新事業部の立ち上げで今後のアライアンスの展開がまた、楽しみになりました。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力banner_22.gif
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★パチンコ
ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
会員制オンラインショッピング
パーラーオンラインショップ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ 

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイムジャグラーEXが認定間近でまさかの高騰【直江タッチ-8回目】

写真キャプション=アイムジャグラーEXが認定間近でまさかの高騰! ご無沙汰してます。直江タッチです。

 GWも明けてこれから、夏商戦に向けてバタバタと忙しい毎日が始まろうとしています。

 そのような中、今回はアイムジャグラーEXが認定間近で高騰したと言うお話があります。

 それは先月末のGW前にアイムジャグラーEXの価格が40万⇒60万へと急激に価格の高騰が発生しました。

 この理由は近く認定が迫ってきている。北電子/アイムジャグラーEX再認定を受ければ3年使用可能となると言うことで、今の40万~50万円の間であれば買いと判断したホールが多く動いた為に相場が大きく動いたと思われます。

 それではなぜ? 新機種である北電子/アイムジャグラーSp が販売されるのにあたって、新機種ではなく中古機のアイムジャグラーEXに人気が集中したのかは導入コスト面と思われます。

 現在、新機種の北電子/アイムジャグラーSpの台当たりの購入価格は約35万とされていますが、この機種を購入にあたり北電子/BON JOVIが導入されているかと言う 条件があるそうです。

写真キャプション=北電子/アイムジャグラーSpの抱き合わせ条件にされている北電子/BON JOVI この販売条件をクリアしてアイムジャグラーSpを購入するとすれば、BON JOVI 35万 + アイムジャグラーSp35万で新機種アイムジャグラ-Spの1台当たりの総導入コストは70万掛かってしまう事になるのです。

 もちろん、新機種である”BON JOVI”が欲しいと言うホールにとっては何も問題の無い話ですが、新機種のアイムジャグラ-Spだけが欲しいと言うホールにとってはこの前項の購入条件は導入コストの面から見れば負担は大きいと思われます。

 現状、中古機であるアイムジャグラーEXは使える機種としての評価は高く人気もあります。

 ホールにとっても使える機種ならわざわざ新台に入れ替えなくても中古機で安定した人気を確保できるなら、導入コスト面から見ても60万でアイムジャグラーEXを購入する方が良いと考えるのは正論です。

 ただし、このアイムジャグラーEXの今回の高騰は価格面から見てもこれ以上の高騰は今後は無いと考えているので中古機のアイムジャグラーEXの導入をお考えのホールはよく熟考されてから購入されることをおすすめします。

 今回のいわゆる抱き合わせ販売と称されても仕方が無い、販売方法は今に始まった訳ではありません。 長年”暗黙の了解”としてのメーカーとホールとの売買関係ですが、近年これに付き合ってきたホール側が売り手側のメーカーのやり方について行けなくなって来たのではないでしょうか?

 これだけの不況世情の中で、今でも人気機械メーカーだけがあたり前の様に売り手市場として優先的に新台販売されている現状を私は正直、この先の不安を感じます。

 少しでも買い手側のホールの気持ちも察して、厳しい不況の中で円滑に商売がまとまる様に条件など付帯しない思いやりのある販売ができれば良いのにと思います。(直江タッチ)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力banner_22.gif
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★パチンコ
ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
会員制オンラインショッピング
パーラーオンラインショップ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| 直江タッチ-機械の虎 | 04:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年も和歌山に行ってきた【佐渡屋太郎-vol.144】

写真キャプション=近畿自動車道の「紀ノ川SA」から見た新緑の和歌山は、実に生気に溢れていた


 いまは5月6日(水)の21時20分。連休最終日の静かな夜である。祭りの後の静けさを、難波・元町の事務所で味わっている。今年も慌しかったが、5月2日~5月4日は何とか例年のように和歌山の御坊に行って“海”を見て、念願の“焚き火”をして帰ってきた。いわば1年間のストレスを和歌山で発散してきたわけだ。そして今日、ささやかな幸福感の中に佐渡屋太郎はいる。この1年間、いろいろ頑張ってきたのだから、これくらいの息抜きは許されるだろう。目の前に迫る課題や殺人的な原稿の締め切りのことを考えると、頭がクラクラとしてくるが、そんなことに負けてはいられない。何しろ、私は楽しいことをするために生まれてきたのだから。

 読者の皆さんも十分に体感していると思うが、今年は何やら世の中の空気が大きく変わってきた。異様な雰囲気がする。私の周りでもいろんなことが起こっている。悲鳴も聞こえるし、諦(あきら)めのため息もある。生きるため必死に食い下がっていく強気の経営者もいるし、四面楚歌の状況に肩を落として帰っていく経営者の後姿もあった。これまでの懸案に、いきなり最終的な結論が下されるケースが実に多くなった。

写真キャプション=御坊の「煙樹ヶ浜」の海は、今年もきっちりその“大きさ”を見せ付けてくれた


 そんな中、すべてを投げ打って和歌山に行ってきた。目的は“海”を見ることと、“焚き火”をすることである。この時期に“パーッ!”と盛り上がっておかないと、年間後半の調子が悪くなることを10数年前に気づいた。当初は近隣のアジアの国々や沖縄などに関する仕事を強引に取ってきて、飛び回っていた。その頃は、佐渡屋太郎も若かったのである。かなりスリルのある取材であったが、面白いくらいに儲かった。それが今では和歌山に落ち着いてきた。しかし、これが実に気持ちがいい。できるなら、今後の一生は酒を飲みつつ“海”を眺め、“焚き火”をして暮らしたいくらいである。 

 まず“海”に関して言うと、これは今年も絶品だった。佐渡屋太郎は海で死にそうになったことが4回ほどある。しかし海に“心”を助けられたことは、20回以上もあるのだ。毎年、佐渡の“海”に力をもらって、京都に帰ってきている。したがって、海は私の“守り神”である。うねりや引き込みの強さなど“海”の怖さを知れば知るほど、その神秘な魅力は深まるばかりだ。できるなら、“海のトリトン”や“城みちる”のように、イルカに乗って海を駆け巡りながら、ポセイドンと戦いたかった。

写真キャプション=遠くに日の岬が見える「煙樹ヶ浜」で釣りをする家族。ついに1匹も釣り上げる姿を見られなかった


 “海”はそんな怖さはあるが、だからこそあの雄大な姿があるのだと思う。“荘厳”で突き抜けた“大きさ”が、海にはある。海と競って勝ったヤツはいないだろう。ただ、海に遊んでもらっているだけである。これほど“崇高”な存在はない。ネパールのポカラで見た「マチャプチャレ」をはじめとするヒマラヤの6000m~8000m級の山々も凄かったが、やっぱり私は海が好きだ。インドはラジャスタンの「タール砂漠」にいたとき、急に海が見たくなり、気が狂ったようにゴアへ向けて進撃した。あの力は自分でも驚くほど強かった。いまはそれほどでもないが、海の“大きさ”に触れに行きたい衝動が、佐渡屋太郎の心の中には常にある。

写真キャプション=キャンプ初日に拾ってきた流木は、なかなかの兵(つわもの)であった


 次は“焚き火”である。近頃、存分に火を焚かせてくれるキャンプ場が少なくなった。さらに驚くのは、キャンプに来ている人々が実に早く寝てしまうのである。何を楽しみにキャンプに来ているのだろうか。キャンプは火を焚きながら酒を飲んで語り合い、皆が引き払ったあとにメラメラとうごめく“炎”の妖艶さを味わうのが、最高の楽しみではないか。

 幸い、私が行く日高川沿いのキャンプ場は、川岸を散策すると、涎が垂れそうな見事な“流木”が一杯ある。さらに、夜中に火遊びをしていても、誰も何とも言ってこない。散策時にはノコギリと大きな袋が必携だ。佐渡屋太郎の好きな流木は、まず太いこと。さらに少し水分を含んでいて燃えにくい“ひねくれもの”だ。その難敵をじっくりと時間を掛け、“焼きのテクニック”を駆使し、様々な抵抗を退けて、“灰”にしてしまうのである。これが大きな“征服感”と、焼けるまでのドラマを与えてくれるわけだ。

写真キャプション=焚き火をした後の翌朝は、昨夜のことがすべて夢の中のような気持ちがするものだ


 焼きながら、薪(マキ)を人間に見立てている自分がいる。この1人の人間(マキ)に対し、どのように火を付け、灰になるまで燃え尽きさせてやれるのか。だから、煮ても焼いても食えないようなマキ(人間)がいい。それをじっくりと焼き尽くすのである。言っておくが、これは1つの“勝負”となる。いかに早く相手を屈服させるか。いかに相手を従順にさせるか。いかに相手を自らの手の内に引き入れ、気持ちよく燃え尽きさせるか。これはサド的な面もあるが、人間(佐渡屋太郎)と人間(マキ)が生み出すドラマでもある。

いけない。5月20日までに合計30ページの原稿を書かなければならないのに、こんなことを書きながら5月6日は終わろうとしている。今日は大阪の拠点に帰り、キャンプの反省会をしなければならない。実に焼きに焼いた09年のキャンプであった。思い残すことは何もないが、許されるなら来年もまた、“焚き火”をしたい。その強い気持ちをもとに、また1年を生きていくことにしよう。(佐渡屋太郎)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力banner_22.gif
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★パチンコ
ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
会員制オンラインショッピング
パーラーオンラインショップ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忌野清志郎さんが逝ってしまった【ナイトウ龍司-其の四拾】

写真キャプション=大好きだったRCサクセションのアルバム”EPLP”

 今は5月2日(土)、今回の話は業界話ではないことをお許しください。

 私の大好きだったロック歌手の忌野清志郎さん 58歳(本名・栗原清志=くりはら・きよし)が2日、がん性リンパ管症のため死去した。58歳だった。

 このニュースを知ったのも、TVではなくインターネットでのニュースだった。

 知った瞬間に忌野清志郎さんへの訃報の悲しみと同時に、自分自身の学生時代の思い出が急にフィードバックされて、いろいろな事を思い出したのだ。

 忌野清志郎さんが所属していた”RCサクセション”は私が中学生時代に始めてロックを聴こうと思ってレンタルレコード店にLP版を借りた最初のバンドだったからだ。

 当時、外国のロックに憧れ、レインボーやUFOなど歌っている歌詞の内容などもわからずに『カッコイー』と胸をときめかせていた私だが当時、学校内の友達と流行を追って、始めた軽音クラブなど結成してやりだしたのだが、当時のバンド仲間が『洋楽より日本のロックの方がいいよ~』との意見で、何も知らずに借りにいったLPがRCサクセションの"EPLP"だった。

 当時はレコードで聴くのが普通で、LPを買うお金もなかった私は田舎の駅前にある”レイコウドウ?”と言うレンタルレコード店に借りにいったのだが、バスに乗っての往復2時間はまだ、聴けないLP盤を握り締めてワクワクしながら、帰ってカセットテープに録音しようと思っていた様に覚えている。
 
ヤフートピックスの載っていた忌野清志郎さんの訃報


 ”RCサクセション”のアルバム”EPLP”は当時印象深かった思いでは当時の忌野清志郎さんのステージ衣装のサイケデリックさと声が独特だったのが、私の気持ちをしびれさせたのかも知れない。

 RCサクセションの成功により、その後ヒット曲が続いたが、私の中での思い出の曲は”EPLP”のなかに収録されている。

 6曲目の『よごれた顔でこんにちは』・1曲目の『わかってもらえるさ』が一番好きなのだが、後日この2曲はEP盤で発売していたことを教えられた様に覚えている。

 この”EPLP”にはこの他にも『雨あがりの夜空に』・『 トランジスタ・ラジオ』・ 『君が僕を知っている』などの名曲(私が勝手に思っている)がビッシり詰まった最高のアルバムだと今でも思っている。

 晩年、ソロ活動でも忌野清志郎道のごとく独立独歩の妥協のない姿勢には仕事が違うながらも、私は尊敬して憧れていた。

 何年か前に鼻歌で口ずさんでいた  デイ・ドリーム・ビリーバー (ウルフルズ&忌野清志郎) がYouTubeで公開されていたので貼り付けときます。



 この動画を酒を飲みながら今、見ているが・・・もうこの忌野清志郎さんの生の歌声が聴けないかと思うと泣けてくる。 私は本当にこの人のファンだったのだろう。

 でも、癌告知からのこの数年間、最後までバイタリティ溢れる生き様は本当に素晴らしかったです。

 忌野清志郎さん、心からお悔やみ申し上げご冥福をお祈りいたします。

 時々は思い出して、ゆっくり聴こうと思います。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力banner_22.gif
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★パチンコ
ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
会員制オンラインショッピング
パーラーオンラインショップ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 05:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥取取材ツアー【佐渡屋太郎-vol.143】

写真キャプション=苦労して辿り着いた「八鹿」の駅であったが、さらに過酷なドラマが待っていた


 いまは5月1日(金)の19時30分。このブログにもすっかりご無沙汰してしまった。何人かの身近な人から、「近頃、書いていないな」と声を掛けられたが、なかなか書く気になれなかった佐渡屋太郎であった。前回の記事は3月21日に書いたので、何と1ヵ月と10日ぶりの原稿になる。何回か“猪八戒”から原稿の催促はあったが、そのたびに2人で飲んでしまったので、原稿を書くどころではなかったのだ。

 そして、今日も催促があった。実は私は明日から毎年恒例となっている和歌山へキャンプに行くことになっている。さらに、今夜は20時30分に待ち合わせをしているので、もう原稿を書く時間が1時間しかない。また、昨年の夏のように“敵前逃亡”をしようと思っていたら、「何でもいいから、書いてください。生きていることを伝えるだけでもいいんです」ということであった。

 そこで、佐渡屋太郎が何とか生きていることを書くことにした。先月の4月はパチンコ雑誌の原稿を書いてから、大阪での打ち合わせが何日か続いて、それが終わったらすぐ葬儀雑誌の取材で、但馬~鳥取~丹波の“辺境ツアー”に出かけてしまった。“辺境”などと言うと、その地方の人に怒られそうだが、佐渡生まれの“辺境人”佐渡屋太郎が言うのだから許してもらえるだろう。

この前、新聞を読んでいて、“どさ回り”の語源が出ていてびっくりした。“どさ回り”とは“佐渡回り”のことで、つまり“田舎”を巡業して回る意味であるという。芸人はよく言葉をひっくり返して符丁にする。“はげ”のことを“ゲーハー”、“ホモ”のことを“モーホー”といったりするアレである。しかし、佐渡を“田舎”の象徴にされていたのには驚いた。しかし、中途半端ではなく、田舎の中のチャンピオン、田舎の“KING OF KINGS”なのだから“良し”としよう。

写真キャプション=鳥取駅前にあったダイコクさんの銅像。佐渡屋太郎は幼稚園のとき、「因幡の白兎」のダイコクさんを演じた記憶がある


 さて、今回の“鳥取取材ツアー”は実に過酷なものであった。何せ、電車が連絡はしているものの細切れに分断され、約束の時間に1時間から2時間も遅れる取材が続出した。しかし、田舎の人はやさしい。時間に間に合わない窮状を訴えると、大きな駅まで車で迎えに来てくれた。やはり、この取材は車で行くべきであったと、帰り道で反省した。

 興味のある人は地図を拡げてもらいたい。最初に行ったのは八鹿(ようか)という但馬地方の町であった。地名の通り、鹿が多い山間の町である。近くに九鹿(くろく)という地名の町もあった。寒い冬に行って“鹿鍋”でも食べたかった。朝の8時30分に京都を出て、目的の八鹿に辿り着いたのは何と15時であった。ちなみに、約束の時間は13時である。

写真キャプション=工事中の「餘部鉄橋」を渡りながら撮った渾身のワンショット


 さらに、その日は鳥取まで行って宿泊する予定であった。八鹿の駅で見送られて鳥取に向かったのだが、豊岡で“不発弾”が見つかって、電車は豊岡止まりでそこから城崎までバスに乗り、城崎からの電車は鈍行でカニのおいしい香住を経て、餘部鉄橋を渡り、浜坂で乗り換えとなり、そこで待っていた電車に乗り換え、やっと鳥取に辿り着いたのは20時30分である。その日は朝食も昼食も採っていない。朝から何も食べていない佐渡屋太郎を迎えてくれたのは、“夜の鳥取”であった。

 その日本海沿いの電車に乗っていて、思い出したのは佐渡高校時代のことだった。高校1年生の冬休みに家族に何も告げずに、北海道へ行ってから私の病気である“放浪癖”が始まった。帰ってきたら、捜索願が出ていて、いきなり停学になった。こんな理不尽なことがあるだろうか。それから、新潟県の白鳥で有名な“瓢湖”へ行き、金沢へも行った。当時の佐渡屋太郎にとっては、いずれも“ビッグ・ジャーニー”であった。金沢行きの鈍行電車に乗ったとき、近くの席でおっさんが食べていた“マス寿し”が実においしそうだった。北海道では、長万部の“カニめし”が食べられなかった。

 極度の空腹に陥ったとき、昔の厳しい旅のことを思い出したわけである。長じてポルトガルのリスボンで金が底を付いて、当時2000円であったロブスターを食べることができず、ずっとレストランの水槽を眺めながら、涎(よだれ)を垂らしていた。そんな過去に食べられなかった“幻の食”が頭の中を回りだしたのである。鳥取ではこってりとしたおいしいラーメンとぱらぱらのチャーハンと肉汁が滴る餃子が食べたかった。しかし、これを書きながら腹が減ってきたことに気づいた。もう、約束の時間は過ぎている。これで佐渡屋太郎が生きていることも証明できたので、おいしいものが待っているところに出かけることにする。(佐渡屋太郎)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力banner_22.gif
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★パチンコ
ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
会員制オンラインショッピング
パーラーオンラインショップ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘



| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。