遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

業界ディベート4回目を終えて-総括【ナイトウ龍司-其の八拾八】

今日は5月30日(日)、ブログ更新も1週間を空けてしまった。

先週は人と会う事が多く、一瞬で1週間が過ぎ去った感じだ。

当ブログの頭首の佐渡屋太郎氏も本業が目まぐるしく、忙しいとの事。

当分はブログを書く時間も無いと、この前連絡が入った。

私の方は、仕事の関係で新商品の案内などがあり、遠方から来て頂いているメーカーの方々と商品説明等などの話を伺う為、毎日の様に大阪に出向いていた。

勿論、twitterで第4回目を開催するにあたっても、同時進行で参加メンバーの方と連絡を取ったりなど、こちらも昼夜関係なく忙しく時間が過ぎて行った。

第3回目以降、業界ディベのUST化の話が浮上してきたのだが、UST導入には知識も技術も無いので、検討するにとどまり一旦、精査するつもりでいた。

そして、業界ディベ開催の昨日、開催前にこのディベで毎度、お世話になっている。ピヌ山氏から連絡があり、ピヌ山氏が運営されている。『酒パワー』と言う、USTの番組で同時配信したいと言う申入れがあったので、快く快諾した。

これには現実、どうtwitterがUSTによって反映されるかに興味があった。

今回も毎度の事ながら、開催告知のDMをフォロワーの方々に送りご参加頂けるか不安の中で、開催を待っていたが、前回と違い。今回は開始時間前に予想以上のフォローワーの方達から、参加しますとのメッセージを頂いた。

また、時間の都合上、参加が難しいとの事で、わざわざお返事を返して来てくれる親切な方達もいた。

中でも、情熱リーグで、当ブログに応援頂いている。アフロ常務からは業界ディベートに対する応援メッセージを頂くなど、とても心強いメッセージに感動した。

今回は特化した議題内容ではあったが、議長を努めて頂いた。澤田さんは議題の主旨を理解してもらう為にと自身のブログで、その内容を開示して伝えるなど、こちらが考えてもいなった事をすすんでやって頂いた事は、この業界ディベートを始めて、毎回進展していく魅力になった。

とかく、この業界ディベートにご参加頂いている方達には、感謝の言葉しか出ないのが本音で、皆様が自発的に色々な改善要素をソフトとして導入までしてくれる事が、毎回の驚きになっている。

この一体感が、今までに無いやる気を起こさせてくれていると思います。

今後はより、システムをどう構築していくかという。具体的な部分が浮き上がって来たので、皆様のご意見を尊重しより良い場にして行きたいと思います。

また、開催するにあたり、こういう形でやれば良いなどのご意見などございましたら、ご連絡お待ちしております。どうぞ、宜しくお願い申しあげます。(ナイトウ龍司)


下記は前回同様、トゥギャッターでピヌ山氏に作成頂き、編集では、なの字氏に遅くまでご協力頂きました事は本当にありがとうございました。

togetter:パチンコ業界ディベート【攻略法に関する社会問題について】をまとめてみました




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロblogramランキング参加中!
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
スポンサーサイト

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 14:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

業界ディベート3回目を終えて-総括【ナイトウ龍司-其の八拾七】





上記は業界ディベートの為に、協力していてくれるP-NEWSの管理人であるピヌ山さんが、トゥギャッターというサイトで【ホールに求められるサービス】の発言を閲覧できる様に作成してくれた。

大変な作業だとは思うのだが、いつも作成していただいている。ピヌ山さんには感謝の一言だ。

こうして作成して頂いているので、今回は当ブログでもブログパーツとして設置できるので、遊技租界をご覧の皆様にも、業界ディベートで何を語られているか、ご紹介したくて貼り付けて見ました。

そして、本題、今日は5月21日(金)、昨日の21時から約3時間にわたり、業界ディベート第3回目が執り行なわれた。

今回のテーマは【ホールに求められるサービス】と言う議題だった。

今回の議長は携帯サイト「超速!!必勝本SP」をされている。@chosoku_sp(twitterのアカウント名)様にお願いした。

この議長選出には主旨があり、エンドユーザー側に立って、このテーマを掘り下げて頂けると感じたからだ。

開催前には電話連絡で、打ち合わせを行い。準備は整えた。

毎回、業界ディベートが始まる前には不安がよぎる。

それは、「みんな参加してくれるかなぁ?大丈夫かなぁ?」など、少しネガティブな気分になってしまう。

そこで、私自身もできるだけ、フォロワーの皆様に開催告知をご案内する様に心がけている。

そして、業界ディベートの本番が始まった。

今回は議長が議題に対して先行項目で切り出したので、どう出るかと思いきや、驚くほどの参加者数になった。

テーマが特化していない事もあり、一般のユーザーの方も積極的に発言して頂き、私自身も毎度の事ながら、タイムライン(発言されている数々)を追いかけるのがやっとの事だった。

変な言い回しだが、業界ディベートをしている時、何故かスポーツをしている時の感覚とシンクロする私は変わっているのかも知れない。

ボールを追いかける様にツイートを追い、気付けば汗ばんでくる緊張感が走るのだ。

ツイートを追いかけていると、頭の中がキンキンに冴えてくるのがわかる。

今回は、多種に展開し、意見が多く出た。

その中で、ピヌ山さんの作ってくれた、このトゥギャッターでTLを読み直すと今回の話の真意も少しずつ見えてくる。

ホールに求められるサービスについては、ホールに対して発言する方達の視点は、非常に冷静だったと言うことだった。

サービスについてもお客さん側から見た意見は、無茶な要求などはなく、ヒューマニズムな部分を大事にして欲しいと言う。純粋なファンの声を聞いた様にも思えた。

ここで、語る参加者の方達は、パチンコが好きで、そしてパチンコを大事に考えているのだと実感させられた。

23時予定でディベート閉会のタイミングで議長の。@chosoku_spさんに連絡すると、「いや~難しかったですね。」と少々お疲れの様子だったが、第3回議長としてしっかり遣りきってくれた事は、本当に感謝いたします。

この議題も元々、。@chosoku_spさんが考えてくれた議題内容だったので、うまくいって本当に良かった。

私が、議長交代制で行なっていますが、議長には今後も選出させて頂いたら、ご自身が気に入ったテーマを議題としてやっていこうと考えているのです。

ですから、議題募集を行なっていますので、ご興味のある方は、是非議長も含めてお願いしたい次第です。

先程、チラッとp_debateのtwitterサイトを見るとまだ、この時間3:00でまだ、放課後業界ディベートをやられてるみたいで、皆さんの情熱には頭が下がる思いです。

次回は5月29日(土)に業界ディベート、第4回目を行なう予定です。

皆様のご参加、心よりお待ち致しております。

また、今回、ご参加及び、様々な形でご協力頂いた皆様に深く感謝、そして御礼申し上げます。

ありがとうございました。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロblogramランキング参加中!
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 03:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

業界ディベート2回目を終えて-総括【ナイトウ龍司-其の八拾六】

今日は5月14日(木)、先程まで業界ディベートが21時より23時の2時間、twitterで行なわれた。

今回の議題は【新中古機流通制度について】と言う内容だったが、結果としては大成功に終わったと感じている。

今回から議長交代制と言う。新しい試みも行なった。

これには平川グループの福井事業統括部長(この後、敬愛を込めて福井さんと呼びますが)には事前に直接、議長承諾に足を運びお願いに行って実現したものだった。

この事については福井さんも先程、終わった後に『事前準備も大変でしたが、やってみるともっと大変でしたね。でも、楽しかったです』とありがたい話も頂いてよかったと思いました。

初回に当たる第一回目は何もわからない中で、ただ、始まった業界ディベートでしたが、今回の第二回目を始めるまでの間に、この業界ディベートに対して参加して頂いている方達からの色々なアドバイスには本当に勉強になった。

そういったアドバイスを出来るだけ具体化して行なう事で、みんなと一つの物を作り上げて行く共鳴感がとても感動を生むものだと感じました。

今回は議題テーマを細分化しましたので、【新中古機流通制度について】という議題は一般の方には知らない事が普通だったと思います。

ですので、今回行なう際には福井さんにはかなりの負担をかけたなと思いました。

ディベート開始早々、福井議長から今回の新中古機流通制度の沿革を説明してもらいたいとお願いしましたので、ご覧になられた方もいきなりツイートでの説明が並べられてのを見て驚かれたかも知れませんね。

しかし、この業界ディベートは業界関係者に限らず、全ての方にご理解して見て頂きたいと思っているからなのです。

なぜなら、この業界ディベートで一般のパチンコファンの方に知ってもらいたいのは業界関係者の生の声を聞いて、少しでも業界に対する偏見をなくしてもらいたいと思うのも一つなのです。

また、業界関係者の方には我々がファンの方たちの声をキチンと聞けているか?という所もです。

そこをうまく取り持ってくれそうなのが、twitterなのかもしれません。

今回も2時間の中に、ありがたいと感謝する事がありました。

我々がハッシュタグ(議事暦)を追えそうに無くなるとmininanojiさん(twitter上でのハンドルネーム)が救援でリストを即席で作成してくれたり、それでも追いつかないと知ってP-NEWSの管理人であるピヌ山さんはトゥギャッターというサイトで【 P - ディベートを1時間半追ってみた。】という発言を閲覧できる様に協力して頂いた。

これは事前にお願いした訳ではない。しかし、協力を自発的に行なってくれるこの環境にはとても、毎回感動している。

勿論、参加して頂いている方々にも感謝しています。

実は今回はこの議題については非常に特化した内容だったので、皆様がご参加して頂けるか。非常に心配していました。

ですので、私自身も事前にご参加お願いしますと、呼び掛けも積極的に致しましたが、始まってみると驚くほどの発言数にホッとするどころか、発言に追い着けないほどの勢いに感動が込み上げていました。

今後、この業界ディベートの方針としては、私の強い願望で、議長交代制を続けていこうと思っています。

議長には誰でもなれますので、ご連絡下さい。また、議題に関しても一般のファンの方もどんどんご提案してください。

色々な議題を出して欲しいのです。我々業界人の発想以外が、後に大きく業界に必要な内容になるかも知れないからです。

そういう意味では業界ディベートでは新しい関係が、色々な意味で増幅されて行くでしょう。

次回も、5月20日あたりに第三回目を予定していますが、議題はまだ、決めておりません。

皆様の積極的なご提案、宜しくお願い申し上げます。

最後に今回、ご参加して頂いた皆様、心よりお礼申し上げます。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロblogramランキング参加中!
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

twitterで試験的に業界ディベートを行ってみた。【ナイトウ龍司-其の八拾伍】

業界ディベート専用でアカウントを設置した@p_debate


今日は5月8日(土)、ここ連日温かい日が続き、コートから一気にTシャツ姿で無いと外出も大変な気候になった。

今回のお話は前回、お話ししていたtwitterで業界ディベートを興す企画を試験的に実行してみました。

サイトは上記の写真のとおり、『p_debate』と名付け、ゲリラ的な開始となりましたが、いざ始まると予想を超えるフォロー数に正直、驚きました。

また、今回の方針は議題の結果を問う前に、より多くの方達の自由に発言して頂きたいと考えていましたので、議題もかなり、大まかなテーマで始めましたのですが、結果的には参加者の方から収拾がつかないとのクレームも頂き、次回への改善点の参考になる事も後日、DMを通じて色々と教えて頂きました。

今後は、参加者の方からの意見を充分取り入れて、ルール作りを行なえば、一つの形になって行く日もそう遠くは無い様に思えました。

この『p_debate』の中で面白いと思う事は、色々な立場の方がオープンに対話出来る事だと思いますので、次回も皆様のご参加どうぞ、宜しくお願い申し上げます。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロblogramランキング参加中!
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

twitterでパチンコ業界に対してのディべードを試みるのはどうだろう【ナイトウ龍司-其の八拾四】

今日は4月29日(木)、今は深夜の2時過ぎ、最近はこの時間帯にちょくちょくtwitterをする事が日課になっている。

昼間は、仕事の関係もあり思う様にツイートを返す間が無いが、この間延びした中でも対話が続いていくのが、twitterの凄いところだ。

今回は、そのtwitterで私が以前からやってみたいと思う事があるので、聞いて頂きたい。

それは、twitterでパチンコ業界に対してのディべードをしてみたいと考えているのです。

ディべードの内容は、今のパチンコ業界を良くして行きたいという。単純な考えなので、個人的な営利目的とは違う事を先にお伝えいたします。

ただ、今までの事も踏まえて、私個人がブログでパチンコ業界を語ろうが、何も前向きな現実がやって来ない事は百も承知しているのです。

しかし、最近twitterでつぶやく事に真摯に対応して頂ける方もいらっしゃると感じてからは、実現してみたい事が近付いて来たとも感じてもいるからなのです。

今日のtwitterの中で、ディべード案を初めて持ちかけてみました。

この事を対話で提案してみると『良いですね。ホール(店員、釘師・設定師、店長、オーナー)、メーカー(開発、営業、製造、広報、経営者)、下請け、販社屋、中古販売業者、機器業者、島設備屋、人材派遣、広告屋、ライター、編集者、パチプロ ざっと挙げるだけでこれだけの立場がありますから。』という。前向きな返事を頂いた。

ただ、このディべードを催すにしても、実際に現場を構えてとなれば、かなりの時間調整とコストが必要となります。

しかし、twitterなら、ローコストで時間の拘束もされずに実現するのではと、私は考えているのです。

また、twitterの対話の中で『打つ、お客さんの声も取り入れては』とも言いました。

業界を単純に良くしたいと言うなら、携わる方全ての方の意見を共有する事も大事だと思います。

この事を考えたきっかけは、近年、業界の各分野で、積極的に変革・もしくは改革されている様に感じ取れるからなのです。

しかし、現状は何をどうしたら?と言う意見も耳に入ってきますし、明確な回答なども私にはわかりません。

ただ、、ディべードを行なうことにより、現状の業界が良くなる為にあらゆる分野の方達が、色々な意見を出し合って、その意見をまた各該当する分野の方達が反映してもらえるアイデア(糧)になればと考えているのです。

最近の改革実例として、成功されている例と言えば、やはり、『ぱちんこ情熱リーグ』だと思います。この活動については当初から、色々伺いましたが今までの業界の歴史があるとしたなら、ホール側がここまで実行して現実化した活動はこれが最初だと思います。

この活動においても、ホール側は更なる思想の向上と進化の結果が出る事は間違いないでしょう。

それは論より証拠で、どんどん参加企業は増えて行ってるのが現実です。

この活動の中にもリサーチ等、改善点を模索し、より一層の向上になる情報を収集しています。

そこで、私が思うのはホール側だけではなく、業界に携わる我々も改善となるソース(情報)の抽出を行い、それを共有する必要があるのではないでしょうか?

twitterでつぶやき程度でもいいのです。しかし、そこにはヒントとなる答えが沢山詰まっている様な気がするのです。

このヒント=ソース(情報)をソフト(製品・商品・サービス)に転換していく作業が出来れば、とても現実的になると思います。

簡単に言うと、意見(ソース)を必要な分野の方が、吸い上げて商品に反映させるなどです。

また、機械のメーカーの方達などは販社の方・釘師の方・ホールの方・最終的にエンドユーザーに意見なども柔軟に取り入れて、新台開発のソフトに反映させるなどどうでしょう。

考えてみれば、色々な転用が可能となるでしょう。

しかし、この案を最初からビジネスとして成立させようとすると、必ず失敗すると私は判断してます。

だからこそ、twitterという媒体を利用して、自由に意見を協議できる場所が必要だと思うのです。

また、twitterを経由するインターネットの話では、以前twitter上で日本はIT後進国と言う話を、平川グループの福井統括部長様とも対話いたしましたが、その事も納得できたが、それ以上に別件でこの方をとても素晴らしいと思う事は、ネット社会の中で実名公開も責務の内と言われた事が本当に、感銘してしまった。個人情報などで非公開が当たり前に感じられるネット社会上でも、この様な行動が新しいネット社会に繋がる何かが作られて行く第一歩の様に感じらた。

ネットでの情報自体の扱いも、今後変わっていく可能性がある様に思う。

そういう意味では、今はネットで情報を金銭対価する時代では無いとも私は考えています。

ネットでの情報は正否は問わず。湯水の如く公開する事の方が、先進的な結果を生み出すかもしれません。

最後に、このtwitterでの業界ディべードについて、ご賛同やご興味のある方がいらっしゃいましたら、業界の立場に限らず、私にご意見やご要望をtwitterでも、メールでもご連絡いただけませんか?

一人でも多くの方達のご協力を頂ければ、無形の物でも形になって行くと考えています。

そして、作り上げる作業は私、一人では到底出来ないので時間をかけて、一つ一つ賛同者の方達と実現させて行きたいと考えています。

ですので、最初に行なうディべード内容もそこから作って行きたいと思っています。

どうぞ、無茶な試みですがよろしくお願い申し上げます。(ナイトウ龍司) 

ナイトウ龍司のtwitterはこちら⇒cog_pfec:http://twitter.com/cog_pfec

メールはブログ上記『お問合わせ』よりお願いいたします。


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロblogramランキング参加中!
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 04:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。