遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

円パチで競合する駅前店舗を見て感じた事【ナイトウ龍司-其の六拾七】

CIMG0756.jpg


今日は2月4日(木)、2日ほど前に近鉄布施駅周辺の円パチ店舗を覗いてみた。なぜ最近足を運んでいるのかというと稼動が良い店が平均的に多いので、とても気になっていたのです。

ただ、どの店舗を見てもパチンコ主体でスロットに力は入れていないように見えます。この日も駅南側にあるM店から見てみると1階は4円で2階は2円で営業していました。 この店舗は最近まで2階は1円パチンコだったのですが、変更した様子でした。両フロアともMAX・ミドル・甘デジの機械構成でしたが、全体的に稼動は良かったです。

お客の層は、ほとんどが常連客の様で甘デジなどを打っているお客さんは1箱ぐらい確保すると台移動自由などのサービスを利用して小まめに台替えするお客さんも多いようでした。台稼動が良い様に見える理由にはこの様な打ち廻しが多い事も理由に入ると思います。釘の調整はMAXタイプに限ってはTYをカットした徹底ぶりで、ミドルと甘デジに関しては、さほどTYをカットする調整は緩めだと感じました。 スタートについては全体的に甘めで良く回す営業方針の様で、とくに1円から2円営業に変更された2階フロアはストレス無く遊べる感じがしました。

このM店は大阪での等価営業をいち早く取り入れるなど、積極的な営業に定評がありましたが、今回の2円営業も独自のノウハウで成功しそうな感じです。

CIMG0754.jpg


次は駅北側のS店ですが、コチラは1階が1円・地下が2円で営業されている店舗です。このお店も稼動はとても良かったです。 コチラのお店もMAX・ミドル・甘デジの機種構成でしたが、釘の調整は1本通しで全体的にTYもカットされ、スタートは辛めでした。 しかし、稼動が良い理由としては台移動が自由というサービスを強調出来る様に全台、貯玉、再プレーを可能にした設備を徹底しているので、非会員でも専用コインで自由に1階、2階を移動して打ち廻しできる遊びやすさを演出しています。

現にコチラのお店で打っている時に隣のお客さんと話していると、ほとんど換金はせずに貯玉していると言っていました。理由は換金率が低い理由から、お金に替える事よりは持ち玉を増やして、何時でも気軽に色々な台を打ってみたいとの事でした。

この話を聞いた時に、まるでゲームセンター(8号営業)の感覚でお客さんは遊んでいるんだなぁ・・と感じてしまいました。 この感覚にはこの店も理解している様で、機種構成の中に羽物の機種も数多く取り入れていましたが、稼動は上々です。

その他のお店については次回としますが、この2店舗を取り上げたのは、対極的な営業方針だと感じたからです。

前回のブログで書いた。円パチ営業の細分化のヒントになりそうな気がするので紹介しましたが、前者のM店は円パチ営業の中での博打場で後者のS店は従来の営業から脱したゲームセンター化されたパチンコ店というのが合っているかも知れません。

この対極的な営業方法で今後、どう展開していくか興味がありますが、昨日佐渡屋兄貴と話している中で、別の形では現在、円パチ営業の底打ちという話も出ています。 今後の円パチ営業の何か良いヒントが早く出ればと思います。

CIMG0756.jpg


最後に今回、近鉄布施で夕食で立ち寄った店をご紹介します。お店は”ととどりー”さんで近鉄布施駅北側を降りて派出所の斜めむかえにある焼き鳥屋さんです。 なぜ?この店に行ったかというと、店内に坂本龍馬の写真が貼ってあり、外の看板には飲み放題のおまかせコースなどが目に入ったので立ち寄ってみました。

落ち着いた感じのお店で、1階で食べましたが団体客用に2階にも席は設けているそうです。

私は平日限定での飲み放題のおまかせコースを注文しましたが、鳥鍋と焼き鳥2品と飲み放題で¥1,980.-でした。

私としては飲む事が好きな方には、かなりおススメです!飲み物の種類が多いので、他店の飲み放題とは違うと思います。 当日、私は生ビールを3杯とレモンチューハイ1杯と仕上げに黒霧島のお湯割を2杯頂きましたが、お値段は安心のポッキリ価格でした。 この事は佐渡屋兄貴には報告済みですので、今度一緒に行こうと誘いました。

また、この”ととどりー”さんの従業員さんにブログ掲載の許可などで話してわかった事は、このお店は昼から飲めるお店だと言う事でした。 案外昼から飲める店なんて最近は少なくなった気がします。

どことなく、ノスタルジックな昭和の飲み屋を感じさせるお店でした。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
banner_22.gifにほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題 ブログランキング★パチンコ ブログランキング★パチスロblogramランキング参加中!
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
スポンサーサイト

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。