遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忌野清志郎さんが逝ってしまった【ナイトウ龍司-其の四拾】

写真キャプション=大好きだったRCサクセションのアルバム”EPLP”

 今は5月2日(土)、今回の話は業界話ではないことをお許しください。

 私の大好きだったロック歌手の忌野清志郎さん 58歳(本名・栗原清志=くりはら・きよし)が2日、がん性リンパ管症のため死去した。58歳だった。

 このニュースを知ったのも、TVではなくインターネットでのニュースだった。

 知った瞬間に忌野清志郎さんへの訃報の悲しみと同時に、自分自身の学生時代の思い出が急にフィードバックされて、いろいろな事を思い出したのだ。

 忌野清志郎さんが所属していた”RCサクセション”は私が中学生時代に始めてロックを聴こうと思ってレンタルレコード店にLP版を借りた最初のバンドだったからだ。

 当時、外国のロックに憧れ、レインボーやUFOなど歌っている歌詞の内容などもわからずに『カッコイー』と胸をときめかせていた私だが当時、学校内の友達と流行を追って、始めた軽音クラブなど結成してやりだしたのだが、当時のバンド仲間が『洋楽より日本のロックの方がいいよ~』との意見で、何も知らずに借りにいったLPがRCサクセションの"EPLP"だった。

 当時はレコードで聴くのが普通で、LPを買うお金もなかった私は田舎の駅前にある”レイコウドウ?”と言うレンタルレコード店に借りにいったのだが、バスに乗っての往復2時間はまだ、聴けないLP盤を握り締めてワクワクしながら、帰ってカセットテープに録音しようと思っていた様に覚えている。
 
ヤフートピックスの載っていた忌野清志郎さんの訃報


 ”RCサクセション”のアルバム”EPLP”は当時印象深かった思いでは当時の忌野清志郎さんのステージ衣装のサイケデリックさと声が独特だったのが、私の気持ちをしびれさせたのかも知れない。

 RCサクセションの成功により、その後ヒット曲が続いたが、私の中での思い出の曲は”EPLP”のなかに収録されている。

 6曲目の『よごれた顔でこんにちは』・1曲目の『わかってもらえるさ』が一番好きなのだが、後日この2曲はEP盤で発売していたことを教えられた様に覚えている。

 この”EPLP”にはこの他にも『雨あがりの夜空に』・『 トランジスタ・ラジオ』・ 『君が僕を知っている』などの名曲(私が勝手に思っている)がビッシり詰まった最高のアルバムだと今でも思っている。

 晩年、ソロ活動でも忌野清志郎道のごとく独立独歩の妥協のない姿勢には仕事が違うながらも、私は尊敬して憧れていた。

 何年か前に鼻歌で口ずさんでいた  デイ・ドリーム・ビリーバー (ウルフルズ&忌野清志郎) がYouTubeで公開されていたので貼り付けときます。



 この動画を酒を飲みながら今、見ているが・・・もうこの忌野清志郎さんの生の歌声が聴けないかと思うと泣けてくる。 私は本当にこの人のファンだったのだろう。

 でも、癌告知からのこの数年間、最後までバイタリティ溢れる生き様は本当に素晴らしかったです。

 忌野清志郎さん、心からお悔やみ申し上げご冥福をお祈りいたします。

 時々は思い出して、ゆっくり聴こうと思います。(ナイトウ龍司)


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力banner_22.gif
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★パチンコ
ブログランキング★パチスロ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
会員制オンラインショッピング
パーラーオンラインショップ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
スポンサーサイト

| ナイトウ龍司-業界の眼 | 05:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。