遊技租界 『佐渡屋太郎のパチンコ商売道日記』

パチンコ業界情報なら遊技租界!最新!本日のパチンコ業界ニュースからパチンコ業界の製品情報まで話題満載ブログ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

来春注目のCR機の本命3機が見えてきた!【直江タッチ-3回目】

写真キャプション=CR花の慶次2こと、CR花の慶次~斬 今晩は直江タッチです。 今年は僕の会社も26日が御用納めとなりまして、今年はひとまずお先に治まる形になりました。

 今回は来春、CRパチンコ機で注目されている3機種の動向について、聞いた情報をお伝えしたいと思います。

 まずは、ニューギンのCR花の慶次2こと、”CR花の慶次~斬H5-V”ですが12月25日に通過したとの情報が入りました。 スペック等の情報はまだ詳しくは、聞いておりませんがこの”CR花の慶次~斬H5-V”は多分ですが389か399のマックスタイプではないかとの事です。 機械内容的には前作より辛目のタイプで”CR北斗の拳”で言うならラオウ版だと言う事なので、爆発力を期待させる味付けだと言う事なのでまだまだ、バトルタイプの人気が継続しそうですね。

 気になる納期は来年の2月の4週目?が濃厚とのこと。 ただし、導入条件は今までの導入実績の結果次第となるので、入手するにはかなり困難との噂話が回ってきています。

 今年の11月頃から騒がれていた期待の”CR花の慶次~斬H5-V”ですので、大幅なスペックダウンを避けれた様なので、今後の新台導入から中古市場まで気の抜けない状況の機械になる事は間違いないでしょう。
写真キャプション=京楽「CRぱちんこキン肉マン」 次はやっと販売が見えてきた。京楽の”CRぱちんこキン肉マン”です。

 コチラの”CRぱちんこキン肉マン”はマックスかと思いましたが、一部の情報ではミドルタイプの話もありますので、来月初旬の展示発表会で全容がわかると思いますので楽しみです。

 ただ、どちらの タイプであってもバトルタイプ形式のゲームタイプなので、人気になる事は間違いないでしょう。 ”CRぱちんこキン肉マン”納期は来年の2月の2週目?が濃厚とのこと。

 この噂の2機種が重なり合う来春2月の新台導入商戦は見物ですね。

 今月の中古機市場は、この来春の新台導入を見込んでか1月の入替対象は新台ではなく、人気の高い中古機の引き合いがほとんどで、僕も今月はグルグルと走り回るほどの忙しさになりました。

 機械代の購入費を捻出させる為に、ホール側も上手に入替機種に中古機をあててくるのも、このご時世では当たり前になって来ている事も事実です。

写真キャプション=販売が延期になった。CR新世紀エヴァンゲリオン 最後のシ者DX 最後は前回、ご紹介した。”CR新世紀エヴァンゲリオン 最後のシ者DX”です。 前回の話で納期は来年の1月末から2月頃に発売予定と言っていましたが、コチラは3月に延期になった情報が入ってきました。

 ちなみに導入条件は厳しいようで、あくまで噂の段階でトップ導入条件はパチンコ設置台数の15%~20%との条件がうながされて入るようです。

 この条件は近年、どのメーカーもいける機種に対しては同条件の様にホール側に圧迫をかけますが、僕自身はあまり、その販売方法には賛同は出来ませんね。

 同じ機種の比率が、適合比率を超えた場合は、最後苦労するのはホール側ですので、使える台数でホドホドに導入してあげるのが、次の販売につながるのではないでしょうか?

 ここまでCRパチンコ機の話ばかりでしたが、スロットの情報では来春の情報で早々にはNETのリオちゃんシリーズの話や大都技研の待望機の話などが年明け聞けそうです。

 ただ、当面は来年もやはり、前半戦はCRパチンコ機の市場が優先する事は、確定でしょう。なぜなら、内規改定までの来春3月まで、マックスタイプのバトル形式機種の販売が過熱しそうだからです。

 最後に、遊技租界の読者の皆様、僕こと直江タッチも遊技租界入りをしてまだ、3回目ですが、毎度ありがとうございます。 佐渡屋兄貴、ナイトウ兄貴に追従し、来年も機械業界の情報を深く掘り下げ、僕自身の観点でこれからも楽しくお伝えできればと思いますので、今後も応援宜しくお願い致します。皆様へ良いお年をお迎え下さい。(直江タッチ


 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
ポチッと応援宜しくお願い致します!m(_ _)m
明日への活力人気ブログランキングへ
にほんブログ村 パチンコブログへ 人気ホームページランキング

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
会員制オンラインショッピング
パーラーオンラインショップ

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
遊技租界のパチンコ商品レビューブログサイト
遊技租界『ナイトウ龍司のパチンコ商品レビュー』
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 
スポンサーサイト

| 直江タッチ-機械の虎 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「冬ソナ2」は年内に登場か?【佐渡屋太郎-vol.7】

 こんにちは。今日10月6日(土)は秋晴れの、実にいい天気です。朝8時に起きて植木に水をやり、買い物をして昼食を食べてから、また事務所に出てきた佐渡屋太郎です。久し振りにゆったりした時間を過ごしました。

 しかし、最大級の台風が石垣島あたりにいるとか。来週は天気が荒れて、その後は涼しくなってくるそうです。正直って助かります。超暑がり屋の私にとって、この夏は実にしんどい毎日の連続でした。大阪はもう亜熱帯の“灼熱地獄”と化しています。

 事務所にきて、またここにある植木に水をやりました。実を言うと佐渡屋太郎は、京都と大阪の拠点3ヵ所に、100鉢以上の植物を育てている“隠れ植木マニア”でもあります。パチンコのネタがないときは、おいおい私の植物コレクションも紹介することにしましょう。楽しみしていてください。

 さて、昨夜に送った原稿がアップされているかどうかを見るために、このブログを開いてみると、何と猪八戒ことナイトウ龍司」が原稿を書いているではありませんか。9月27日(木)に中津で一緒に飲んだとき、「お前も書いてくれ」と言った私の言葉を、忠実に守ってくれています。彼は本気みたいです。

 それを見て、佐渡屋太郎も本当は他の原稿を書くつもりでいたのですが、彼の努力に敬意を払い、原稿1本を提供することにしました。では、長々と下らない世間話で引っ張りましたが、そろそろ文体を変えて仕事に掛かることにしましょう。本当は原稿を書くことを体が嫌がっているのです

 このところ色んなセミナーに出ているので、いずれはそこで取り上げられたいくつかのテーマごとに、問題点を整理していきたいと思っている。そのテーマの中には「1円パチンコ」もあるし、「資金調達」や「カジノ問題」などもある。

 ただもう少し、立場を異にする人の見解や、専門家の意見を聞いてみないといけないと思っている。したがって、このコーナーの方針通り、ボチボチダラダラと書いていくことにしよう。今回はセミナーで聞いた緊急ニュースをとりあえずお伝えする。

 そのニュースは、発売時期の遅れが心配されていた京楽の「冬ソナ2」が、どうやら年内に間に合いそうだという情報だ。話題機種後継機だけにその期待は並外れて大きいし、長期間使用できたという実績もある。発売時期年末商戦に間に合わせるために、12月10日~20日あたりだろうと見られている。

 こうなると、10月20日のトップ導入が予定されている三洋の、これまた注目機種「ハイパーカリブ」に少なからぬ影響を与えるかもしれない。昨年から京楽三洋ホールにおける設置比率激しいシェア争いが展開されているが、その火花はこれから年末に向けてさらにヒートアップしてくることになるだろう。

 ホール側も年末商戦の主力機種として「ハイパーカリブ」を想定していただろうが、ここにきて「冬ソナ2」が出てくることになると、機種選定の見直しも必要だろう。集客効果が確実に見込める有力機種が増えることは、確かに朗報には違いない。しかし、競合ホールの動向や自ホールの方針決定によって、年末商戦の行方はさらに複雑さを増すことは否めない。

 厳しい経営状態が続く現在においては、両機種を大量導入できるホールは決して多くない。どちらの機種を選択するのか、また両機種の導入台数をどのくらいに設定するのか。これは極端に言えば、各ホールの今後の命運を決する重要テーマと言ってもいい。

 今日は休日なので、周辺への取材はできない。したがって、ここではあるセミナーで、こんなことが語られていたという次元に留めておきたい。すでに今年も10月に突入した。もう目の先に迫った年末に向けて、メーカーホールとも大きな“山場”を迎えようとしている。(佐渡屋太郎




各ホールは年末に向けてどのような決断を下すのか?!

| 佐渡屋太郎の徒然日誌 | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。